【バイト体験談】お客さまも自分もきれいになれる! 化粧品販売のアルバイト【学生記者】 2ページ目

アッキーカ

お気に入り!

あとで読む

■バイトをやっていてつらかったこと

私はアルバイトとして勤務していましたが、周りのスタッフはほとんど社員の方でした。社員の方々は、専門的な知識や資格を持っていますが、私にはそのような専門性はありません。そのため、接客中は社員の方のサポートを必要とすることが多く、迷惑をかけて申し訳ないなと思うことが多々ありました。

■おすすめポイント

美意識が高くなることです! お客さまに商品をすすめる際、店員さんがきれいだと買いたくなってしまいますよね。お客さまのためにも、常にきれいでいなければ! という気持ちになりました。このバイトをしてから、周りの友達に「かわいくなったね!」と言われたり、バイト先の先輩に「お肌がきれいになったね!」と言われるようになりました。

■まとめ

化粧品店のアルバイトは、決して楽ではありません。しかし、学ぶことは多く、そして自分を磨くことができるお仕事だと思います。きれいになりたい! 自分を磨きたい! という方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

文・アッキーカ

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催