【サークル体験談】社会人に必要なスキルを身につけるならLIP実行委員会!【学生記者】

みゆ
2017/10/20
サークル・部活
あとで読む

【サークル体験談】社会人に必要なスキルを身につけるならLIP実行委員会!【学生記者】

こんにちは、慶應義塾大学のみゆです。

▼みゆ さんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/219

大学生活において履修する授業を選ぶと同じくらい迷うのが、サークル選びではないでしょうか。わいわい活動したい! 大人数がいい! 何か自分のためになることをしたい! などなど、サークル選びの基準はさまざまですよね。今回は、社会人になったときに後々役立つスキルが好きなだけ身につく学生団体をご紹介します。遊べるサークルより、まじめな活動をしてみたいという方にもおすすめです!

■基本情報

学生団体名:Life-science Initiative Program実行委員会
系統:文化系
大学の公認:非公認
インカレ:他大OK
サークルの規模:1学年1人/全員で4人

■活動内容・活動頻度

中高生を対象に、理系に進学する魅力をお伝えしていく団体です。年に1度、理系に進学して社会で活躍されている方のイベントを開催し、来場した学生のロールモデルとなるよう構成しています。100人規模の大きな講演から、20人規模の座談会までさまざまな形式を取りながら、学生に「来てよかった、ためになった」と思ってもらえるよう企画を考えています。イベント開催にあたり、営業・広報・イベント運営まで全て団体メンバーが行っているため、社会人としても役立つスキルが身につく団体だと言えます。非常に少人数ながらも、有名企業の方をゲストにお招きした実績が多数ある団体ですのでしっかりスキルは習得できます。

そんなにスキルを身につけられるような団体なら、活動がかなり忙しいのでは? と思うかもしれませんが、この団体では月に1~2度の全体ミーティングを行う程度。貸会議室などでミーティングをしており、スカイプ参加も可能な柔軟なシステムを設けているため、忙しい学生でも空き時間に参加してもらえます。週に複数回活動している団体も多い中で、非常に柔軟にスケジュール調整が利く点も学生にうれしいポイントです。もちろん、アルバイトとの両立も可能!

次のページ入会にお金はかかるの?

関連記事

この記事を書いた人

Thumb 0d974bbfd393729497ad
みゆ
慶應義塾大学 環境情報学部 4年
見た目は中学生、メンタルは冷めたおばさんの20歳。面白いと思ったことを文にするのが好き。女子高生を中心とした学生の皆さんにバイオの魅力を伝えたい。普段は農学を中心に学んでおり、環境負荷をできるだけかけずにイネを育てるための研究生活をしている。この研究テーマを選んだのは食べることが好きだからで、肉料理には目がない。から揚げ屋さん巡りが趣味の1つ。
もっと見る

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催