若者言葉「エンカ」の意味は? 普段使っている大学生は8.9%

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

あなたは「エンカ」という言葉を見聞きしたことがありますか?

ゲームやSNSが好きな人にとっては耳馴染みのある言葉かもしれませんが、そうでない場合はどんな意味か想像がつきづらいでしょう。

そこで今回は、「エンカ」の意味や例文・類語などを中心に、「エンカ」を日常的に使うかどうかについて現役大学生から寄せられたアンケートから紐解いていきます。

「エンカ」を常に使っている人から、意味を知らない人まで、この機会に「エンカ」という言葉について注目してみてください。

「エンカ」の意味

「エンカ」は、和製英語である「エンカウント」を略した言葉です。

和製英語の「エンカウント」は、問題・不運・危険・反対などに「遭う・出会う・遭遇する」という意味で訳される英語の「encounter」から由来されています。

「エンカ」は、本来の英語の意味である「問題・不運・危険・反対など」というネガティブな意味合いよりは、良くも悪くも「偶然出会った」際など広い意味で使われているようです。

「エンカ」の元ネタはゲーム!?

「エンカ」という言葉は、現在ではSNSを中心に若者の間で使われる傾向にあります。

元々は、ゲーム中に敵と出会い戦闘になる一連の現象を「エンカウント」とし、いつの間にか省略されて「エンカ」と呼ばれるようになったようです。

「エンカ」の使い方を例文と共に解説

ゲーム中などで「偶然的に遭遇する」や「再び会う」から派生し、現実世界でもSNSを中心に使われる「エンカ」。

始めてみる人にとっては、使い方に迷うでしょう。

例文と共に見ると使いどころもわかりやすいかもしれません。


「エンカ」の例文
・イベントに行く予定にいくからエンカしたらよろしく
・原宿歩いていたらモデルのAとエンカした!
・USJに行ったら教授家族とエンカした

若者の間で使われる「エンカ」は「偶然」かつ「待ち合わせや約束していない状態」で出会うことを指しているのが分かります。

【アンケート】「エンカ」は大学生の間で使われている?

若者言葉「エンカ」の浸透具合、大学生世代の人なら気になるところなのではないでしょうか。

『マイナビ 学生の窓口』では、大学生のみなさんに「エンカ」という言葉を普段から使っているか聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!

現役大学生でも「ついていけない」と感じる若者言葉5選「フロリダ」 

Q:「エンカ」という言葉を、日常的に使っていますか? 

●はい 36人(8.9%)
●いいえ 369人(91.1%) 

「エンカ」はゲームをする人の間ではよく知られている言葉だと言われていますが、「エンカ」という言葉そのものを知らない人も多いようです。

「エンカ」という単語を日常生活で使っている人は8.9%と、実際のところ多くいないことが分かります。

Q: その理由や「はい」と答えた場合はその言葉を実際に使うシーンなどを教えてください。 

続いて、「はい」「いいえ」と回答した方それぞれに、詳しい事情を聞いてみました。


<はい(普段「エンカ」を使っている)と答えた人>

「エンカ」を日常的に使う層の中でも普段からゲームをするという場合は、日常的に「エンカ」を使う機会もあるようですね!

使っている・使う機会がある

・話していると使うから(男性/21歳/大学3年生)
・なんとなくかっこいい感じがするから(男性/24歳/大学院生)
・ゲームで使う(男性/22歳/大学4年生)
・短い言葉で言いやすいから(女性/21歳/短大・専門学校生)


1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催