どこを重視する? 大学生がサークルを選ぶときのポイントTop5

学生の窓口編集部(I)
2017/09/12
サークル・部活
あとで読む

どこを重視する? 大学生がサークルを選ぶときのポイントTop5

大学に入学すると、テニスなどのスポーツ系の王道サークルのほか、英会話や漫研、落語研究会などなど独自のサークルが設置されていることがあります。高校時代の部活動よりも大幅に選択肢が広がり、どのサークルに入ろうか悩んでしまう人も多いでしょう。では大学生はどんな基準でサークルを選んだ人が多いのでしょうか? 今回は現役大学生の先輩たちに、サークル選びでポイントにしたことについて聞いてみました。

▼こちらもチェック!
リア充度診断! 恋人、友だち、サークル……あなたは非リア? それとも……

■あなたがサークルを選ぶときのポイントはなんですか

第1位 好きなことに取り組めるか 185人(45.6%)
第2位 活動がゆるくて参加しやすいか 54人(13.3%)
第3位 新しいことを始められるか 29人(7.1%)
第4位 本格的な活動ができるか 24人(5.9%)
第5位 自分のキャラに合うか 24人(5.9%)

●第1位 好きなことに取り組めるか

・好きなものをみんなですると楽しいから(男性/22歳/大学4年生)
・楽しくないと続かない(男性/21歳/大学4年生)
・自身が楽しむことが大切だと考えているから(男性/24歳/大学院生)
・学生のときは自分の大好きなことに打ち込みたいと思うから(男性/22歳/大学4年生)

●第2位 活動がゆるくて参加しやすいか

・サークル以外にもやりたいことが多かったため(女性/23歳/大学院生)
・あくまでサークルはバイトよりも優先度を低くしたいので、休んでも問題ないようなところがよいから(男性/22歳/大学3年生)
・高校でガチガチの部活をしていたのでサークルくらいは肩の力抜いてやりたい(男性/23歳/大学4年生)
・バイトとの両立をしたいから(男性/21歳/大学3年生)

●第3位 新しいことを始められるか 

・視野を広げたいから(女性/19歳/大学2年生)
・貴重な経験だから(男性/22歳/大学院生)
・せっかくだから別のことをやってみたい(男性/22歳/大学4年生)
・新しいことを始めるのにいいキッカケだと思うから(女性/21歳/短大・専門学校生)

次のページこんなポイントもけっこう大事!

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催