初心者必見?! 初めてコミケに行く人は知っておきたい基礎知識&楽しむコツ

編集部:いとり
2017/08/09
お出かけ・イベント
あとで読む

コミケのこつ

日本最大級の同人誌即売会であるコミックマーケット。毎年夏と冬に開催されますが、2017年の夏のコミケは8月11-13日の3日間となっています。大学進学で上京した人の中には、「この機会に行ってみよう」と思っている人がいるかもしれませんね。そこで今回は、初めてコミケに行く人に向けて「知っておくべき基本的なこと」をまとめてみました。


▼こちらもチェック!
今からでも間に合う! 東京都内の花火大会を調査してみた【2017年版】

■事前準備編


●カタログを買おう!
初めて参加するという人は、「コミックマーケットカタログ」を購入するのがお薦めです。カタログは会場での注意事項のほか、参加サークルの詳細やブースの配置図などが記載されている非常に役立つアイテム。Web版もありますが、多くの人で混雑する会場は携帯電話の電波が不安定なため、すぐに取り出せるカタログがあると安心です。


●目的のブースを事前に確認!
コミケに行く場合は、事前に自分の行きたいサークルのブースがどこにあるかカタログでしっかりと確認しておきましょう。会場は西と東にエリアが分かれており、西が企業ブース、東が一般参加ブースです。さらにエリア内で「東1」「東2」といった具合にエリア分けされているので、目的のブースはどのエリアなのか覚えておくと会場内で役立ちます。


●入場・退場ルートをしっかり確認
カタログには会場全体の見取り図や、入退場のルートも掲載されています。混雑する会場内では、入退場のルートを守ることは必須。スムーズな移動をするためにも、あらかじめ覚えておくといいでしょう。またトイレの位置も必ずチェックするように。特に開催日によっては男性用トイレの一部が女性用に変更となるため、そこも要チェックです。


●お金を両替しておく
一万円札や五千円札といった大きな額のお札を使うと、サークル側のお釣りが「枯渇」する可能性が高いためNGです。当日までに、100円硬貨、500円硬貨、千円札に両替するなどして、スムーズな支払いができる準備をしておきましょう。


●当日までにしっかりとした体調管理を
夏のコミケは特に体調を崩しやすいため、体調管理が非常に重要となります。例えば前の晩に夜更かしをするなどは避けるべき。他にも深酒するなど、翌日に影響が出るようなことも避けた方がいいでしょう。コミケ当日もしっかりと食事をして臨むなど、体調管理を怠らないようにしてください。


●徹夜や深夜来場は禁止
前の日から並んで徹夜したり、深夜に来場して並ぶといった行為は、コミケの開催そのものにも影響することなので、絶対に禁止です。もし早く会場入りしたいという場合は、「始発以降で」行くようにしましょう。

次のページコミケ当日はどうする?! 楽しむコツ&乗り切るコツ

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催