【新幹線の学割】料金やお得な買い方まとめ! 安く帰省する方法とは? 2ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む


■特急券の料金がが安くなる「e特急券」

特急券を安く買うためには、『エクスプレス予約』の「e特急券」を利用する方法があります。これを利用すると特急券だけを割安に購入できますので、別途、駅や旅行代理店の窓口で割引の乗車券を買えば、その分も安くなるというわけです。

エクスプレス予約の「e特急券」でどのくらい安くなるかといいますと、上記の東京・岡山では、
・e特急券:5,530円
ですから、正規の料金と比べて「1,330円」もお得です。往復では「2,660円」が節約できます。
上記の「学割」「往復割引」で購入する乗車券と併せて正規料金と比較すると、

●東京・岡山を新幹線(のぞみ号・普通車指定席)で往復した場合の料金

・乗車券:片道1万480円 × 2 = 2万960円
・特急券:片道6,860円 × 2 = 1万3,720円

小計:3万4,680円

●「学生割引」「往復割引」「e特急券」を利用して東京・岡山を新幹線(のぞみ号・普通車指定席)で往復した場合の料金

・乗車券:片道7,540円 × 2 = 1万5,080円
・e特急券:片道5,530円 × 2 = 1万1,060円

小計:2万6,140円

となり、往復では「8,540円」も料金がお得になるのです。

この「e特急券」を購入するためには、『エクスプレス予約』の会員になる必要があります。『エクスプレス予約』は東海道・山陽新幹線をスムーズ&スピーディーにお得な値段で利用できる予約サイトで、特に新幹線を利用することの多い営業マンが愛用しています。大変便利なサイトなのですが年会費1,080円(税込み)が必要になりますので、自分の新幹線の利用頻度などを考えてから入会するようにしてください(同サイトの詳細は記事末の公式サイトURLを参照のこと)。

⇒データ出典:『EXPRESS(エクスプレス)予約』「e特急券のみ(普通車指定席・グリーン車・普通車自由席/おとな・こども料金)」
https://expy.jp/product/pdf/e-...

2

関連記事

「学割・プレゼント」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催