「私、後輩から彼女になったんだ」女子大生が先輩と付き合って実感したこと8選

学生の窓口編集部
2017/03/07
恋愛
あとで読む



大学生になると年上の男の人と付き合う人も増えてきますね。サークルなどの先輩と付き合い始めると、始めは先輩と後輩の関係も、だんだん恋人の関係に。お付き合いを始めると「もう後輩じゃなくて彼女なんだ」と思う瞬間があるはずです。今回は先輩男子と付き合ったことがあるえ女子大生のみなさんに、付き合い始めて関係の変化を実感した瞬間について聞いてみました。


■先輩と付き合いはじめて、「後輩から彼女になれたんだな」と実感した瞬間について教えてください。
●敬語をやめた時、タメ口になった時

・ずっと敬語だったけど、「タメ口でいいよ」と言われて実感(女性/23歳/大学4年生)
・ずっと敬語で話してたのに普通に気を使わずに話せるようになったとき(女性/22歳/大学4年生)
・付き合ってから、敬語じゃなくていいよと言われたとき(女性/23歳/大学4年生)
・上下関係がなくなって特別な感じがした(女性/22歳/大学4年生)

●名前で呼ぶようになったとき

・そろそろ名前で呼んでほしいと言われたとき(女性/23歳/大学院生)
・付き合う前までは「さん付け」だった(女性/22歳/大学4年生)
・敬語と「さん付け」だったのがタメ口呼び捨てが自然にできるようになって、ふとしたときに「先輩じゃなくて彼氏なんだなー」と思った(女性/22歳/大学4年生)
・前までニックネームだったが下の名前で呼ばれるようになったとき(女性/20歳/大学2年生)

次のページほかにもこんな瞬間が!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催