これをやれば安心! 現役大学生が受験のときにやっていた自分だけのジンクス10選

編集部:はまみ
2017/02/12
入学準備・新生活
あとで読む

大事なことに挑戦するとき、人はついなにかに頼りたくなるもの。いわゆる神頼みやゲン担ぎ、ジンクスなどを実践することで、安心して臨めたりしますよね。そこで今回は、大学生のみなさんに「受験のときにやっていた自分だけのジンクス」について聞いてみました。「受験に『勝つ』で『カツ』を食べる」などのポピュラーなもの以外のオリジナルなジンクスを実践していた人はいるのでしょうか!?


▼こちらもチェック!
【性格診断テストまとめ】自分の隠された一面が丸わかり?!

■受験のときにやっていた自分だけのジンクスを教えてください。

●食べ物のジンクス

・「きっと勝つ!」で「キットカット」を食べる(女性/19歳/大学1年生)
・お昼ご飯を統一する。受かったときに食べてたものを食べる(女性/21歳/大学4年生)
・アップルティーを持っていく。アップルティーを持っていくとなぜか成績があがったから(女性/19歳/大学1年生)
・ガストでご飯。最初は意識していなかったけど、なんとなくよかった共通点がそれだったから(男性/18歳/大学1年生)

●文房具のジンクス

・青いペンを使う。記憶しやすくなると聞いたので(女性/19歳/大学1年生)
・模試で点数がよかったときの鉛筆を使うこと。いい点数がとれる気がするから(女性/19歳/大学1年生)
・大学のシャーペンで勉強する。なんとなくそこの大学生になれたような気がして、やる気がでるから(女性/19歳/大学1年生)
・ずっと同じペンを使って勉強をした。ずっと同じものを使っていれば、本番のときにこんなにしてきたって自信が持てるから(女性/21歳/大学3年生)

●イメージトレーニングのジンクス

・テストが始まる前に目を閉じる。合格したときの自分を想像する(男性/20歳/大学3年生)
・合格と書いた紙を手帳に挟んでおく。意識を高められる気がするから(女性/22歳/大学4年生)
・意気込みを定期的に紙に書いて保存し、不安の感情を紙に書いて破り捨てる。気持ち的に、強い気持ちは保ち、邪念は捨てされ!って感じでやってた(女性/21歳/大学3年生)
・合格しました、ありがとうと心の中で呟いてから寝た。小学生のときから効果があると思ってやってきたことだから(女性/20歳/大学2年生)

次のページまだまだある! オリジナリティあふれるジンクスの数々

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催