準備の有無で大違い? 留学前に準備しておくべき3つのこと【学生記者】

里慶

お気に入り!

あとで読む


こんにちは。横浜市立大学の里慶です。

▼里慶さんの書いた記事一覧
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/316

今回はフィリピン留学や語学留学に行く前に日本でやっておくべき最低限度の学習準備について共有します。留学先での学びを最大化するためにぜひ実践していただきたい3つのポイントです。

1.中学レベルの文法をしっかり勉強していく

おそらく留学先の語学学校へ通い始めた段階でレベルチェックテストがあると思いますが、あまり文法事項ができていないと文法を学ぶ授業や時間が増えることになりがちです。しかしよく考えてください、文法なんて日本で十分に勉強できるのでわざわざ外国でやる必要はありません。

さらに英語で英語の文法を学ぶことほど難しいことはありません。文法用語やルールを英語で説明されてもさっぱりわからないと思います。そんな事態を避けるためにも留学前、日本にいるうちに中学卒業レベルの文法は絶対にやっていったほうがいいです。

2.単語やフレーズをある程度覚え、自己紹介くらいは準備していく

私がよく使う構文は「It is 形容詞 for me to~」です。すごくシンプルで伝わりやすいですし、英作文でも重宝します。他にもいろいろあると思いますが、ある程度、英語の構文の型を暗記し、場面によって必要な単語をあてはめていくだけでも十分外国人と会話ができます。

単語を覚えるときにもただ訳語を覚えるのではなく、語法や例文まで意識しておくと応用が利きます。また自己紹介は流ちょうにできるよう、これくらいは準備していきたいものですね。

1

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催