今考えておきたい女性のキャリア。2回目の出産って難しいってほんと?

編集部:はまみ
2016/07/08
学生トレンド
あとで読む

2回目の出産って難しいの?

大学生のみなさんは、将来子どもは何人ほしいですか? 一人で充分という人もいれば、2人、3人……とたくさんほしい人もいるでしょう。2人目を妊娠することは1人目のときよりも大変になってくる場合があるようです。Women's Health Magazineがお医者さんに聞いた所、2人目の妊娠を難しいと感じる女性は多くいるよう。そこで、今回はどのような要因が2人目の妊娠を困難にしているのか、そしてそれを防ぐにはどうすればよいのかまとめてみましょう。

●年齢
最近は年配の女性でも妊娠をするというニュースを聞きます。しかし、女性の妊娠と年齢リミットは切れない関係です。お医者さんによると、32歳から女性の妊娠力は下がり始め、35歳までには急速に妊娠力が下がるみたいです。そして、40代になると相当努力しないと妊娠ができないよう。ですから、1人目を生む時よりも年齢が上がるにつれ2人目は難しくなるみたいです。

●体重の変化
1人目の妊娠の後に体重が増えたとしても減ったとしても、2人目の出産にはあまりよくありません。大きな体重の変化はホルモンに影響を与えるため、妊娠にも影響が出てしまいます。妊娠をしたい場合は自分の通常体重をキープすることが大切になってきます。

●ストレス
妊娠しようと努力すれば努力する程ストレスは上がってしまいます。そして、ストレスがたまってしまうと体が自然と妊娠をするのを妨げるようになってしまいます。ヨガなどによるリラクセーションを心がけてみることが必要でしょう。

このように、生活のさまざまな要因が妊娠のしやすさ、しにくさに影響を与えています。年齢、体重、ストレスなどに変化がないにも関わらずなかなか妊娠ができない場合はお医者さんにかかってみてもいいかもしれません。特に年齢が35歳以上の場合は怖がらずに、お医者さんのヘルプをもとに2人目の妊娠を目指すことが大切です。女子大生のみなさんにはまだ先のことだと思いますが、いつかお母さんになったときのために覚えておいてくださいね。

参考: Is it harder to get pregnant the second time around?

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催