今日はムリっ! 女子大生がどうしても行きたくない友達の誘いを断る方法7選

編集部:すい
2016/12/21
学生トレンド
あとで読む

いつも飲みに誘ってくれる友達。気分が乗るときは楽しいけれど、今日はちょっと家から出たくない! そんなとき、みなさんならどんな方法で誘いを断りますか? 今回は、そんなどうしても行きたくない友達からのお誘いの断り方について女子大生のみなさんに聞いてみました。

▼こちらもチェック!
飲み会・遊び……友達に誘われたけど、どうしても行きたくないときの断り方5選

■友達に誘われた予定だけど、どうしても行きたくない場合の断る方法を教えてください。

●「お金がないから」

・学生だからお金がないというと諦めてくれる(19歳/短大・専門学校生)
・お金がなければどうしようもないから(19歳/大学2年生)
・それでも、おごるからって言われたら行く(19歳/短大・専門学校生)
・お金なかったら誘われない(21歳/大学3年生)

学生であれば金欠の状況も理解できるはず。「おごるから来て」と言われたらちょっとラッキーかも。

●「他に用事があって」

・用事があるのはしょうがないから(19歳/大学1年生)
・先約優先なのは仕方ないと思うから(22歳/大学4年生)
・用事があるなら追求してこないと思うから(24歳/大学院生)
・家の用事ならない仕方ないから(19歳/大学1年生)

先に入った予定は優先するもの。特に家庭の用事の場合、親の都合だからと断りやすいですね。

●「バイトがあって」

・バイトだったらしょうがないと思うだろうから(20歳/大学2年生)
・融通がきかないと諦めてもらえるから(20歳/大学3年生)
・バイトならシフト変更するのが大変なのを知っていて断りやすい(20歳/大学2年生)
・相手にわからないから(21歳/大学3年生)

友達にバイト先を知られていなければ、本当に入っているかどうか確認することもできませんからね。

次のページ他にも有効な口実が……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催