友達以上恋人未満のはずが……男友達を好きになってしまった女子大生のエピソード4選

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

ただの友達だと思っていたのに、その人を知れば知るほど「いいな」と思うようになって最終的には付き合いたいなと思ってしまったりするもの。告白したらこんなに仲のいい関係ですらいられなくなってしまいそうで、怖くなったりしますよね。今回はそんな、ただの男友達だと思っていた人を好きになってしまった経験について女子大生に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
長い間友だちだった異性……恋愛対象になる可能性は? 「あり」が過半数超え

●ちょっとした優しさで

・いつも一緒に遊んでいたのだが、寒い日に外で遊んでいたら、上着を貸してくれ、その優しさにキュンとしてしまった。それまでは意識していなかったのに、それ以降意識するようになった。子どもながらにお菓子をプレゼントしたりしていた(22歳/大学4年生)

何歳の頃のエピソードなのかわかりませんが、子どもの頃に上着をさっと貸せる男子は当時からモテたでしょうね。

●自分のことが好きだと知って

・友達を通して、私のことを好きと言っているある男の子がいることを知った。それまでは普通の友達として思っていたけど、それを聞いてから相手に優しくされたときなどに意識してしまうようになり、気にしているうちに私も好きになったことがあった(23歳/大学4年生)

自分のことを好きだと分かると、変に意識してしまいますよね。そこから自然と自分も好きなってしまうものです。

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催