意外と知らない! 有名企業&ブランドの名前の由来7選「広島東洋カープ→広島城の別名『鯉城』から」

編集部:すい
2016/12/01
学生トレンド
あとで読む

2016年生まれの子どもの名前ランキングが発表され、男の子1位は「大翔」、女の子は「葵」という結果になりました。時代によって流行りの名前などはありますが、子どもの名前を適当につける親などいないと思います。人の名前に限らず、会社の名前やチーム名にだって由来があり、しっかり考えられて作られているはず。今回はそんな会社名やチーム名などをご紹介します。



・広島東洋カープ

今年惜しくも日本一を逃してしまった広島東洋カープ。カープは英語で「鯉」を意味することは多くの人が知っていると思いますが、なぜ「ライオンズ」「ドラゴンズ」「バファローズ」など強そうな名前が多い中「鯉」にいたのか。それは広島城が別名「鯉城(りじょう)」と呼ばれていることから来ているそうです。

ちなみに広島のサッカーチーム「サンフレッチェ広島」は広島ゆかりの戦国武将「毛利元就」の「三本の矢」の故事が由来。「サン」は数字の3で、「フレッチェ」はイタリア語で「矢」を意味しています。

・トイザらス

おもちゃの専門店「トイザらス」の名前の由来は「Toys are us」から来ている。「are」の発音が「R」に近いことに目をつけ「TOYSRUS」にしたといいます。さらに「R」は子どもたちがよく間違う文字ということで、子どもにより身近に感じてもらうために「R」を反対にしました。ちなみに日本語表記が「トイザらス」になっているのも、「R」が反対になっているのを日本らしく表現したかったから。「トイザらス」に見慣れた今、「トイザラス」だと違和感ありますよね。

・ピザーラ

ピザーラは日本生まれの宅配ピザチェーン店で、名前にも日本らしさを盛り込もうと考えた末に、世界に誇る日本生まれの怪獣「ゴジラ」にあやかって、「ピザーラ」にしたといいます。また、「会社がゴジラのように大きく成長して、どんどん発展するように」との願いも込められています。ゴジラの影響力に改めて驚かされますね。

次のページダスキンは「ダスト」と「○○きん」だった!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催