夏VS冬!? 寒いのと暑いの、耐えられるのはどっち?

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

日本は式による寒暖の差が激しい国です。夏には40度を超えるのも不思議ではなくなり、一方で冬は毎年大雪のニュースが報じられていますよね。それにより体調を崩す人も多くなっていますが、今の若者世代は暑さ、寒さ、どちらに強いのでしょうか。大学生にアンケートを取ってみました。

▼こちらもチェック!
もしあなたが猫だったら?ネコちゃん性格診断

■寒いのと暑いのでは、耐えられるのはどっちですか?

寒い   170人(52.3%)
暑い   154人(47.4%)

●寒い

・服をたくさん着ればいいから(男性/23歳/大学4年生)
・寒いときはおしゃれができるので、耐えるというよりは楽しむ(女性/22歳/大学3年生)
・カイロとかでしのげる(女性/22歳/大学4年生)
・暑さには脱ぐ限界があるから(男性/23歳/大学4年生)
・暑すぎて熱中症で死ぬことはあるけれど寒すぎて死ぬというニュースはあまり見ないので(男性/21歳/大学4年生)
・寒さは運動すればある程度解消できるが、暑さは何もできなくなるから(女性/23歳/大学4年生)
・動かなければなんとかなるから(男性/22歳/大学院生)
・熱いのは不快(女性/21歳/大学4年生)

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催