一人暮らしの食費節約に! もやしを使ったおすすめレシピ3選

編集部:はまみ
2016/10/12
グルメ
あとで読む



ひと袋にたっぷり入っているのに、かなり安価で節約生活にかかせないもやし。しかも安いだけでなく、ビタミンCやカルシウム、カリウムなどさまざまな栄養素を含みます。カロリーも低く食物繊維も豊富なヘルシーなもやしですが、鮮度が落ちやすいのも特徴。買ったらひと袋全て使い切りたいところですよね。今回はそんなもやしのおすすめレシピをご紹介します。

■もやしと鶏胸肉の麻婆丼

<材料(1人分)>
・もやし:ひと袋
・鶏むね肉:100g
・味噌:大さじ1
・しょうゆ:小さじ2
・砂糖:小さじ2
・みりん:小さじ1
・酒:大さじ1
・すりおろししょうが:少々
・一味唐辛子(または七味唐辛子):少々
・片栗粉: 小さじ
・水:大さじ1
・ごま油:大さじ1
・ごはん:適量

<作り方>
鶏むね肉は皮をはずし、肉の部分を粗く刻みます。フライパンにごま油をあたためて、鶏むね肉の皮を焼きましょう。カリカリになれば取り出し、肉を炒めます。肉に火が通れば、洗ったもやしと刻んだ2の皮を加えて、さっと炒め合わせてください。味噌から水までの材料を、すべて混ぜ合わせて3にまわしかけます。全体にからめれば日からおろし、丼にもりつけたごはんにのせましょう。

■作り置きにおすすめ! もやしのナムル

<材料(1人分)>
・もやし:ひと袋
・砂糖:小さじ1
・しょうゆ:小さじ2
・塩・こしょう:少々
・鶏ガラスープの素:小さじ1/2
・すりごま:小さじ1
・ごま油 :小さじ1

<作り方>
もやしを洗い、さっと水気を切って大きめの耐熱皿に入れます。軽くラップをして電子レンジで加熱してください(500W2分半~3分ほど。加熱しすぎると歯ごたえがなくなります)。調味料をすべてよく混ぜ合わせてタレをつくっておきます。ざるにあけて水気をきり、皿にひろげて粗熱をとりしょう。もやしにタレをからめてできあがりです。


次のページお腹に優しいこんなレシピも!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催