余ったキャベツを大量消費! 一人暮らし大学生におすすめのキャベツ使い切りレシピ3選

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

お好み焼きやたこ焼き、焼肉など、お友達と集まった時によく使うキャベツ。まるまるひと玉買って、余ってしまったなんてことありませんか? キャベツは古くなってくると、芯のあたりから苦みや臭みのある味を感じるようになります。そうなる前に、おいしく食べたいですよね。節約にも強い味方であるキャベツ。そのおすすめの使い切りレシピを3つご紹介しましょう。

1)大量消費ならコレ!「ロールキャベツ風巻かないキャベツ蒸し」

<材料(1人分)>

・キャベツ:1/4玉分
・合挽きミンチ:100g
・食パン:1/4枚
・牛乳:大さじ1
・卵:1個
・玉ねぎ:1/2個
・塩、こしょう:適量
・ブイヨンキューブ:1個
・湯:200cc
・オリーブオイル:大さじ1

<作り方>

1)キャベツは芯をとり、1枚ずつにはがしておきます。芯に近い固い部分は玉ねぎとともにみじん切りにしましょう。食パンはちぎり、牛乳にひたします。ブイヨンキューブは砕いて湯に入れて溶かしておき、塩・こしょうを加えてください。

2)ミンチに塩・こしょうして練ります。さらに食パン・玉ねぎとキャベツのみじん切り、卵を加えたら、よく混ぜて肉ダネを作りしょう。

3)耐熱ボウルにキャベツの葉を半量敷き詰め、その上に2の肉ダネを平らに入れます。(耐熱ボウルはゆとりのある大きさのものを選びましょう)

4)残りのキャベツの葉でふたをし、1のブイヨンとオリーブオイルを注ぎます。

5)ラップをして電子レンジで12~15分加熱します。(電子レンジや耐熱ボウルの経常などにより、加熱時間は調整してください)

2居酒屋メニュー「オムキャベツ」

<材料(1人分)>

・キャベツ:1/8玉分
・卵:2個
・だし:大さじ2(顆粒だしの素と水でもOK)
・塩、こしょう:適量
・マヨネーズ:小さじ1
・その他、マヨネーズやかつお節、青のり、お好み焼きソースなど:適量

<作り方>

1)キャベツは千切りにします。フライパンに油(分量外)を熱し、キャベツを炒めてお皿にとりだしておきます。

2)卵にマヨネーズと塩・こしょうを加えて、よくかき混ぜます。フライパンに油(分量外)を熱し、オムレツを作る要領で卵を焼きましょう。卵が固まる前に、1のキャベツに塩・こしょうし、キャベツをくるみます。(うまくくるめない場合は、お皿に盛りつけたキャベツにうすくやいた卵をのせるだけでもOK)

3)お皿に盛り付け、マヨネーズやかつお節、青のり、お好み焼きソースなどをかけます。

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催