夏の苦い思い出? 我ながらひどかったと思う自由研究6選

学生の窓口編集部
2016/09/02
学生トレンド
あとで読む

夏休みには楽しい思い出がたくさんありますが、学生のうちは宿題に悩まされますよね。とくに自由研究は、毎年ネタ探しに苦労したもの。時間がなくて中途半端なものを提出してしまったり……。そこで今回は、「我ながらひどかったと思う自由研究」を大学生のみなさんに聞いてみました。

■同じものでごめんなさい!

・姉のを丸ぱくり(男性/21歳/大学4年生)
・友達がやったものを転校先でパクった(女性/21歳/大学4年生)
・小学生時代にやった自由研究を中学生時代にも同じ内容で提出した(男性/21歳/短大・専門学校生)
・何年か前に受賞した自由研究を少し変えてパクった(女性/19歳/大学1年生)

過去のものを再利用したり、誰かの作品をパクってしまったり。担任が変わるごとに使いまわしていたツワモノもいました。

■家族総動員でやっつける!

・お母さんに全部作ってもらった(女性/20歳/大学3年生)
・父がほとんど作ってしまった貯金箱を提出して、賞としてコースターをもらった(女性/21歳/大学4年生)
・父が作った本棚をそのまま提出して、反応が普通だったこと(男性/24歳/大学4年生)
・妹が作ったステンドグラスを自分の自由研究として提出した(男性/21歳/大学3年生)
・お母さんがつくったので完璧すぎて自分で作ってないのがばれそうだった(女性/21歳/大学4年生)
・ばあちゃんが作った巾着袋もってったらぬい目等ですぐばれた(女性/19歳/短大・専門学校生)

親にお願いすると完成度が高くて先生にもバレそうですが、反応が普通だったという声も。子どものレベルに合わせてくれたのかも?

■ちょっとシュールな作品も

・粘土をまるめて固めただけのうさぎ(女性/22歳/大学4年生)
・ダンボールでパズルのようなものを作ったが、形と塗装が劣化していってボロボロになってしまった(男性/18歳/大学1年生)
・紙飛行機を折っただけ(女性/18歳/大学1年生)
・トイレットペーパーを丸めただけの工作(女性/19歳/大学1年生)
・夏休み終了5時間前に気づき、日本地図書いて終わり(女性/19歳/大学2年生)
・発泡スチロールにとうもろこしの葉とひげを付けてとうもろこしを作ったこと(男性/22歳/大学4年生)
・自由工作で、ペットポトルに穴を開けて色を塗るだけの作品はひどかったと思う(男性/19歳/大学1年生)

難しいタイトルをつければ、現代アートとして認められる!? なんてことはなく、低い評価をつけられてしまいそうです。

■痛恨のミス!

・貯金箱を作ったのはいいが、お金を出すところを作るのを忘れた(女性/19歳/大学2年生)
・小さな本棚を作ったが、戸が開かなくなってしまった(男性/18歳/大学1年生)
・野菜を育てるのを2回も失敗した(男性/21歳/大学3年生)

せっかくがんばったのに、ツメが甘くて残念な結果になってしまった人も。やったことに意味があるんです!

次のページほかにもこんなエピソードが……。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催