そんなものまで?! おかん・おとんが日曜大工でDIYしたヘンテコ作品4つ

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

「Do It Youself」、略して「DIY」という言葉が浸透してはや数年。この言葉が日本に来る前から「日曜大工」という言葉もありますが、手芸や工作でなんでも自作してしまうお父さん・お母さんって昔からいますよね。あなたの家には、お父さんやお母さんが家族のために手作りした作品はありませんか? 今回はそんなそんなお父さん、お母さんが作ったDIY作品について大学生に聞いてみました。「こんなものまで?!」とクオリティの高さにびっくりするものから、「なんで?」と作った理由を問いたくなるものまでいろいろな作品が登場しますよ!

■お父さん、お母さんが日曜大工で作った変わったDIY作品を教えてください。

●そんなものまで?!

・鉄棒。鉄棒を庭に作った家はあまり聞かないから(男性/19歳/大学2年生)
・カラオケをするための小屋。カラオケをするためにわざわざ手の込んだ小屋を作る必要があったのか疑問に思ったから(女性/18歳/大学1年生)
・掃除機のホースかけ。ホースが邪魔らしくホースかけを作っていた(女性/19歳/大学2年生)
・弓道場。自分が弓をするために、わざわざ弓道場をつくってしまったから(女性/20歳/大学3年生)

●なんで作ったの?

・靴をはくために腰掛けるイス。小さくて、実際には使ってはダメだといわれて、全く実用性がないから(女性/20歳/大学3年生)
・人形用の布団。めったに作らないものだと思うから(女性/18歳/短大・専門学校生)
・家の模型。実際に家がすでに建っているのになぜその縮小版を今さら作っているのか意味がわからなかったから(男性/22歳/大学院生)

●クオリティに感動

・フェルトで作ったふくろう。お母さんが作ったのにクオリティが高くおどろいたため(女性/23歳/大学院生)
・紙で作った小物入れ。とても紙で作られたようには見えないくらい頑丈でしっかりしていたから(女性/23歳/大学4年生)
・フェルトで魚釣り。いろんな魚をフェルトで人形を作り中に入っている磁石で釣竿に引っ付くようになっていて子どもながらすごいなと思った(女性/22歳/大学4年生)
・細い隙間を生かしてラック。そんな細かいところまで収納スペースにしてしまうとは、恐れ入った(男性/24歳/大学院生)

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催