小さい頃にゲーム禁止されていた反動で、大人になってオタク化した大学生は◯割!

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

教育ママ・パパの家庭だと、小さい頃にやりたかったTVゲームなどを禁止された……という経験がある人も多いと思います。やりたいのに「ダメだ!」といわれて泣き叫んで反抗した人もいるのではないでしょうか? 反動で大人になって親の目がなくなった際に、ゲームや漫画などにハマってしまったという人もいるかもしれません。今回は小さいころの反動で大人になってからオタク化したという経験について、大学生に聞いてみました。

■小さい頃にゲームや漫画などを禁止されていて、その反動で大人になってからオタク化してしまった経験はありますか?

ある   53人(13.8%)
ない  331人(86.2%)

結果はオタク化してしまった人が14%近くと言うことでした。やっぱりそれなりの人数が、幼い頃の鬱憤のためにゲームや漫画に夢中になってしまうようですね。では、それぞれの理由についても聞いていますのでご紹介しましょう。

■オタクになった理由を教えてください

●反動が大きいから

・抑圧されていた分、反動が多くなる(男性/23歳/大学院生)
・制限されていた反動で今中毒みたいになっているから(女性/18歳/大学1年生)
・ゲームを取り上げられた反動で、すごくはまってやるようになったから(女性/23歳/大学4年生)
・子どもの執念は強いから反動は大きくなる(女性/19歳/大学2年生)

●今は自由だから

・独り暮らしを始めてプレステを買ってハマった(男性/21誌亜/大学4年生)
・誰からも禁止されなくなったから一日中していることがある(男性/20歳/大学3年生)
・今は自由だからマンガを読みまくってしまっている(女性/20歳/大学3年生)
・自由になるとハマってしまってやりすぎてしまう(男性/21歳/大学4年生)

●その他

・欲求不満は本質的には解決されないものだから(男性/21歳/大学4年生)
・楽しいものは我慢できないから(女性/19歳/大学2年生)
・好き放題出来るようになると際限がなくなるものだから(男性/22歳/大学4年生)
・子どもの頃に取り上げられたから、今はレトロゲーマーになった(男性/20歳/大学2年生)

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催