大学の講義ノートの効果的な取り方とは? パソコン派も手書き派も要チェック! 【学生記者】 2ページ目

高晃

お気に入り!

あとで読む

大学生におすすめのノートの取り方4.まとめノートが命!

紙でノートを取ろうがパソコンでノートを取ろうが、メモ書きのような断片的な情報ばかりのノートでは復習しにくいものです。そこで、テストに備えて、授業の要点を押さえたまとめノートを作りましょう! このときパソコンでノートを取っておけば、それぞれのメモ書きを踏まえて分かりやすくなるようにすこしずつ編集することができるので、簡単にまとめノートを作ることができます。色を付けたり太字にしたり重要なポイントを簡単に強調したりできるので、視覚的にとてもわかりやすいノートが作れます!

しかし、いざ試験のことを考えると、手で書き直した方が覚えられるという人も多いと思います。また授業によっては、手書きのノートしか試験に持ち込みできない授業もあります。そういう場合は、少しずつ計画的に手書きのまとめノートを作っていきましょう!

自分にとっての最高のノートの取り方を確立して、テストなんかサクッと乗り越えてしまいましょう!

<大学生のまずこれステップ>
1. 紙とノート、どちらがノートを取りやすいかを考える
2. 授業中は雑でもいいからノートを取るのに全力投球!
3. 試験が近くなったらまとめノートで試験もバッチリ!

文・高晃

プロのマナー講師監修!学生生活のメールや電話でのコミュニケーションに役立つ
『メール&電話例文完全テンプレート集』配布中!


▼無料ダウンロードはコチラから▼

学生生活テンプレートをダウンロード
2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催