留学カウンセリングのプロが教える! 語学留学におすすめの海外都市5選

編集部:はまみ
2016/06/26
留学
あとで読む

大学生のみなさんの中には、英語が話せるようになるために「語学留学」を考えている人もいらっしゃるでしょう。では、語学留学に適した国・都市とはどこなのでしょうか? 今回は、語学留学にお薦めの場所についてプロに聞きました。



株式会社毎日エデュケーション カウンセラー/ビジネスリレーションマネージャー・関根俊輔さんにお話を伺いました。関根さんは、同社で多くの留学生のカウンセリングを行ってきた豊富な経験をお持ちです。

――英語を話せるようになりたいという目的の語学留学で、おすすめの都市を5つ挙げるとすればどこになるでしょうか?

関根さん 以下の5都市はいかがでしょうか。

■語学留学にお薦めの5都市

・バンクーバー(カナダ)
・ブリスベン(オーストラリア)
・ダブリン(アイルランド)
・サンフランシスコ(アメリカ)
・オークランド(ニュージーランド)

――それぞれどんな点がおすすめなのでしょうか?

関根さん 「バンクーバー」はまず「みんな行ってる」という特徴があります(笑)。語学留学で行く人が多いのです。多いのには理由がありまして、まず日本に最も近い北米の大都市という点です。飛行機で8時間ぐらいで行けます。涼しくて気候がいいのも特徴です。治安もいいですし、日本人にはお薦めですね。また「カナダ英語はきれい」なんていわれますから、その点でも選ばれています。実際にきれいかどうかは異論がありますが、アメリカ人よりもゆっくり話す人が多いのは本当です。

――ブリスベンは、シドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第三の都市ですね。

関根さん ブリスベンは気候が良くて住みやすいのが特徴です。ただ、英語的にはなまりがあるといわれます。しかし、語学留学というのは「まず現地の言葉に慣れる」のが基本です。日本人にとって一番問題なのは「英語の日本語なまり」を抜くことです。それを第一に考えればどこの英語を学んでもいいと思います。

――ダブリンはアイルランドの首都。アイルランドはもともと英連邦に属していた国ですが。

関根さん ダブリンは弊社のおすすめする穴場です。まず日本人が少ないので、英語を使わざるを得ない環境に身を置くことができます。弊社はアイルランド政府機関と共にアイルランド留学PRをしていた経緯もあり、毎年多くの留学生を送り出しています。治安もいいので留学生にとって住みやすいのが特徴です。実際に行った人からのフィードバックでも好評ですからお薦めですね。現在人気も上昇中です。

次のページサンフランシスコがおすすめな理由は?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催