大学生が大人になるために卒業したもの5つ「お小遣い制」「フリフリの服」

編集部:はまみ
2016/06/05
入学準備・新生活
あとで読む

ティーンのうちはノリとテンションでなんでも乗りきれても、大学生ともなるともう大人にかなり近い存在。毎日友だちと遊びまわって、服装もちょっと派手だったかな……。昔の自分のことを恥ずかしく思うときがいつかくるかもしれない、いや、もしかして今なのかも? そう思い始めたら、大人の階段を上る合図。今回は大学生のみなさんに、自分のなかで「大人になろう」と感じて卒業したことについて聞きました。

■お金の大切さを考えました

・あるぶんだけお金を使っていた生活。大学を卒業してからは家計簿をつけて貯金をするようになった(男性/27歳/大学院生)
・お小遣いをもらうこと。周りの人で小遣いをもらっている人があまりいないから(男性/21歳/大学3年生)

若いときはお金があったら遊びにパアーッと使いたいですが、いつまでもそれではダメですよね。お金を大切さに気付いてこそ、大人になれるのかもしれませんね。

■そろそろダメ?

・アニメのグッズ集め。保管に困るから(女性/21歳/大学4年生)
・アニメを毎日見ること。勉強しないとやばいから(女性/18歳/大学1年生)

アニメはテレビではもちろん、DVDやインターネットならまとめて見ることもできます。1日中アニメ漬けも可能ですが、勉強とのバランスもとっていきたいですね。

■不摂生を見直します

・オールでカラオケをすること。体力的にも厳しくなってきたし、若さの象徴って感じだから(男性/24歳/大学院生)
・アホな酒の飲み方。まわりにめっちゃ迷惑をかけているから(女性/21歳/大学4年生)
・お菓子を沢山食べる。これまでポテチを毎日食べてた(男性/21歳/大学4年生)

オールナイトで遊ぶことに憧れたし、実際は楽しかったけれど、ある日「もうきついな」と感じるときがきますよね。体力的な場合は少々悲しいですが、若さの象徴とはお別れです。

次のページ服装にも落ち着きを!

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催