新入生必見! 大学生活に役立つ厳選アプリ7選「すごい時間割」「Evernote」

学生の窓口編集部
2016/04/26
入学準備・新生活
あとで読む

スマホで「LINE」「Twitter」といったコミュニケーションツールを使っている人は多いことでしょう。でも使用しているアプリがそれだけではちょっと寂しいですね。今回は、大学生になった皆さんに役立つアプリをピックアップしてご紹介します。



●『すごい時間割』 あなたの時間割の管理に!
対応:iPhone/iPad/Android価格:無料

大学に入ると授業を選択して、自分の時間割を自分で作成しなければなりません。『すごい時間割』は時間割作成、その管理に役立つアプリです。全国1,104校、100万件以上の授業データが提供されているので、このアプリで自分の時間割が簡単に作成できます。また選択している授業の出席状況も管理可能。休講やテストのスケジュール管理機能もあるので、新入生がキャンパスライフを始めるのに当たってぴったりなアプリです。

●『Evernote』 メモの管理・編集に最適!
対応:iPhone/iPad/Android/Windows価格:無料(ベーシック)

スマホ・ケータイなどモバイル端末でメモを取るとなれば、やはりこの『Evernote』がテッパンです。自分で文字入力するメモだけでなく、画像・写真や音声データ、またWeb上の記事までメモとして一元管理できます。メモを取る機能だけでなく、「メモ」データを編集、管理する機能が強力なので非常に重宝します。有料版もありますが、まずは無料の「ベーシック」版を使用してみましょう。パソコンでも使用できます。

●『Suica Reader』 残高・履歴の管理に! 交通費の精算にも!
対応:Android価格:無料

バス・電車・地下鉄などの交通機関を使って都内を移動するのに「PASMO」「Suica」は必携ですね。上京して初めて「PASMO」「Suica」を持ったという人も多いのではないでしょうか。『Suica Reader』は「PASMO」「Suica」の残高、履歴をチェックできるソフト。カードをスマホのNFC(近距離無線通信)にかざすと、ソフト上にデータが出ます。「あれ、残高はいくらだったっけ?」なんてとき、またバイトで交通費の精算なんてときに役立ちます。

●『Yahoo!乗換案内』 スマホに必携の乗換ソフト!
対応:iPhone/iPad/Android/Windows価格:無料

上京して首都圏の電車・地下鉄の乗り換えに悩む新入生は多いことでしょう。慣れるまでは何線がどの駅で接続しているのかは分かりにくいですね。そんなときはやはりアプリに頼るのが良いでしょう。『Yahoo!乗換案内』には広告が入っていませんし、路線内の時刻表が表示されるなど使いやすさ、見やすさに定評があります。また徒歩ルートのナビも可能ですから、スマホに入れておくと都内の移動に大変便利です。

●『Zaim』 1人暮らしの家計簿付けに!
対応:iPhone/iPad/Android/Windows価格:無料

大学入学を機に1人暮らしを始めた人は、自分で家計の管理をしなければなりません。「お金の無駄遣いを抑えるためには家計簿を付けましょう」とはよくいわれるところです。『Zaim』は500万人が利用しているといわれる家計簿ソフトで、とても簡単に入出金の管理ができるのが特徴です。レシートを写真撮影するとそこからデータを自動読み取りできたり、また銀行・クレジットカードの口座データを自動取得するといった便利な機能もあって、家計簿を楽に付け続けることができます。

●『TOEICの最頻出語 2000語』 英語の語彙力アップに!
対応:iPhone/iPad価格:無料

大学生のうちにTOEICで高得点を取っておこうと思う人は多いでしょう。大学時代に英語のスキルアップを目指す人はまず「英単語」の勉強から進めてはいかがでしょうか。『TOEICの最頻出語 2000語』は、TOEICに頻出する単語2,000語を習得するためのアプリ。ネーティブスピーカーの発音を確認できるのはもちろん、単語の意味・解説が付いていて基本的な語彙力のアップに役立ちます。

●『Wolfram Alpha』 理系学生必携! 超強力な数学計算ツール!
対応:iPhone/iPad/Android価格:360円

理系学生に激推しできる数学計算アプリです。簡単な加減乗除・累乗から、微分・積分、方程式、ベクトル、行列、級数展開、フーリエ変換などの変換、近似計算などまでこなす高機能なので、とても役立ちます。計算結果だけでなく、グラフ、途中の計算式が表示される場合もあり、これも地味に役立ちます。ブラウザー上で同様のサービスがあり、これを利用すれば無料ですが、アプリをスマホに入れておくと重宝します。

最近では、各大学で公式アプリを制作して配布することも多くなっています。公式アプリがどのような機能を持っているのか、自分の大学のアプリを見てみるのもいいかもしれませんね。新入生の皆さんはぜひ良いアプリを見つけてキャンパスライフに役立ててください。
(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催