ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ主演の話題作 『マネーモンスター』の日本版ポスターがついに解禁!

学生の窓口編集部
2016/04/20
学生トレンド
あとで読む

めくるめく展開に息を呑み、衝撃の真実に驚愕する―。そんなサスペンスの醍醐味が詰まった新作映画、「マネーモンスター」が6月10日(金)に全国ロードショーで公開されます。そして、公開に先駆けて日本版のポスターがついに解禁されましたので、あらすじとあわせてご紹介します!

■史上空前の犯罪事件の生放送。そこで暴かれる真実とは――

財テク番組「マネーモンスター」のパーソナリティを務めるリー・ゲイツ(ジョージ・クルーニー)は、巧みな話術と軽妙なパフォーマンスを織り交ぜながら、株価予想や視聴者へのアドバイスで番組の看板スターだった。いつもの通り、ディレクターのパティ(ジュリア・ロバーツ)の指示を無視して、ノリのいいアドリブで視聴者ウケを狙う生放送中、リーの背後に一人の男が現れる。突然テレビ画面にフレーム・インしてきたその男は、拳銃でリーを脅し、数日前に番組で語られた株式情報を鵜呑みにして全財産を失ったと言う。復讐のためにリーを人質にとり、自分をハメた株式のカラクリを生放送で明らかにしろと指示。史上空前の犯罪現場の生中継、ジャックされたスタジオ、緊迫するコントロール・ルーム、刻々と変わるシチュエーション、仕組まれた罠。そして、全視聴者の目の前で暴かれる、衝撃の真実とは――?

■モンスター級の超豪華スターが競演!

監督は、『リトルマン・テイト』『ホーム・フォー・ザ・ホリデイ』『それでも、愛してる』に続き、監督4作目となるジョディ・フォスター。主演はアカデミー賞俳優ジョージ・クルーニー、本作のプロデューサーも務めていました。番組ディレクター役にアカデミー賞女優ジュリア・ロバーツ。番組をジャックする男カイル役には、25歳のイギリス人俳優ジャック・オコンネル。モンスター級の監督&俳優が、手に汗握る緊迫したサスペンスを描きます。事件の目撃者に、あなたもなれる!?

■本番の臨場感そのままの日本版ポスターがついに解禁!

映画の公開に先駆け、この度解禁された日本版ポスターは、『オーシャンズ12』(05)以来、実に11年ぶり共演となる主演のジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツのふたりの緊迫した表情が並び、手に汗握るサスペンスを予感させるものとなっています。

モニター越しに映るジョージ・クルーニーと、前代未聞の事件に極限の緊張感を醸している警察たちがバックに映るジュリア・ロバーツ。ふたりの間にまるでこちらに向かって銃を突きつけ、何かを訴えるようにも見える犯人役のジャック・オコンネルが存在感抜群。映画本編の迫力そのままの日本版ポスターも、見逃せません!

映画ファンやジョージ・クルーニー&ジュリア・ロバーツのファンだけではなく、投資やお金関連への興味がある学生、心理戦や推理などの要素が強いサスペンス好きな学生は必見です!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催