なかよし大学生カップル4組に学ぶ! お付き合いが長続きする会話のコツ

編集部:はまみ
2016/04/05
恋愛
あとで読む

仲のいいカップルって一体どんな話で盛り上がっているのでしょうか? 必ずしも共通の趣味があるわけではないし、実のある話をいつもしようとすれば肩に力が入ってしまいそう……。そこで今回は、お付き合いが長続きする秘訣を仲良し現役大学生カップルの会話から紐解いてみました。

■なにかを共有しながら感想を言いあう

「おいしいご飯屋さんで食事したときは『おいしいね』と言いあったり、一緒にバラエティ番組を見ながら笑いあったり……なにかを共有しながら、それに対して2人でリアクションしている感じ」(男性/22歳/大学生)

おなじ体験をしながら話すと、自然と会話が盛り上がるようです。感情を共有するのであれば、「おいしい」「たのしい」など、プラスに作用することのほうがよさそうです。

■からかいあう

「丸顔の私は彼氏から『大福』と呼ばれている。待ち合わせのときに『こんなところに大福が!……と、思ったらお前だったか(笑)』なんてこともしょっちゅう。それにツッコミを入れるまでがワンセット」(女性/21歳/大学生)

仲良しカップルにとっては、くだらないやり取りが挨拶代わりだったり、愛情表現の一つだったりするのかもしれませんね。

■最近あった印象的な出来事を報告する

「友人のおもしろエピソードなどは、そのおもしろさを共有したいのでよく話す。そのおかげか、彼氏が会ったこともない私の友人の名前や性格を把握していて、まるで共通の友人みたい」(女性/20歳/大学生)

自分たちのことについて話すというよりは、自分たちの周りで起きたことを教え合っているようです。聞かされる側にとっては赤の他人の話ですが、好きな人が「おもしろい」と感じた出来事を教えてくれる、というのはお互いにうれしいことかもしれませんね。

■次のデートの話をする

「テレビや雑誌で見たデートスポットやイベント、お店など、気になったものを『次のデートコースリスト』に追加する。あとは相手が好きそうなイベントがあったらチェックしておいて、それに誘う」(男性/21歳/大学生)

相手の好きなものに興味を持つところに愛情を感じますね。次のデートの話をすることで、二人の未来が楽しくなることを想像させるのがポイントかも?

今回話を聞いてみて気づいたのは、みなさん一様に「共有しあっている」ということ。映画の感想や今日の出来事、デートへの期待感などを共有することが、お互いの気持ちの理解にもつながっているのかもしれませんね。みなさんは恋人とどんな会話をしていますか?

(藤田佳奈美+プレスラボ)

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催