テレビショッピングの焦げたコンロと換気扇はどこから調達するのか?

Jeana
2016/03/25
学生トレンド
あとで読む

テレビショッピングで、よく紹介されるのが掃除道具。
汚れがよく落ちる実演に、ちょっとした疑問がわくことはないだろか?

23日の「さまぁ~ずの神ギ問」(フジテレビ系)では、一般人から寄せられた疑問を調査した。
「テレビショッピングの実演に使われる、汚れのついたコンロや換気扇はどこから調達してきているの?」との疑問があった。

テレビショッピングは、汚れがよく落ちるスポンジなどの掃除道具を販売するときに、実演として、汚れがこびりついたコンロや換気扇が用意され、一瞬で汚れが落ちる場面を見せられることがある。

番組ではこれについて独自で調査。
テレビショッピングで、汚れの落ちる製品を扱っているのは9社で、それらすべての会社に電話取材をすると、9社全てが社名の公表はNGだった。

調達に関して質問すると、ほとんどの会社が「企業秘密」や「取材お断り」と拒否。
「実際に使っていたものを使用している」と答える所もあったが、調達方法などはNG。

本物の汚れがついたものを使っていると答えた会社は、2社あったがいずれも撮影は断れた。
そこで番組は、テレビ局の美術スタッフにお願いして、汚れのついた換気扇を作ってもらった。

綺麗な換気扇に、着色料や業務用のニスを使ってスプレーしながら加工して汚れを表現。
おがくずをつければ、さらにこびり付いた油汚れをリアルに再現することができた。
できあがった換気扇は、どこからみても数年使ったものにしかみえない。

そして、番組スタッフは「汚れを拭いてみます」と言って、タオルで拭き取ると、サッと拭き取ることができ、綺麗な換気扇になった。
スタジオ内は「これ見たことある」と、記憶に残るシーンに爆笑。
このようにテレビショッピングが、汚れを演出しているかは定かではない。

しかし、毎回登場する汚れたコンロや換気扇は、どうやらカラクリがあったようだ。
よく考えれば、わかりそうなものだが、そこはうまく視聴者の心理を利用していたことがわかった結果だった。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催