どうしてそうなった?! 「話が違う!」と思った経験「責任は俺が取る→責任のがれ」「合コンしよう→ドタキャンで男だけ」

編集部:はまみ
2016/02/18
入学準備・新生活
あとで読む

おいしそうなパッケージにつられて買ったお菓子。でも中を開けて見ると「あれ? なんか写真と違うなぁ……」と思ったこと、ありませんか? このような「話が違う!」と思うことって、わりと日常茶飯事にあると思うのですが、中にはそれこそ人の一生を左右しかねない重大な「話が違う!」もあると思います。そこで今回は、仕事やプライベートで「話が違うじゃないか!」と思わず言いそうになってしまった経験について、社会人男女に聞いてみました。


■会社の待遇

・銀行で、出世は簡単だと聞いたがなかなかしがらみがあって難しかった。(女性/32歳/金融・証券)
・転職の時の面接で当社はそんなに忙しくないので残業はほとんどないと言われたが、実際は月に60時間くらいの時があった……。(男性/25歳/情報・IT)
・新卒で就職した会社が残業なしという触れ込みだったのにサービス残業ばかりする羽目になったとき。(男性/31歳/機械・精密機器)
・入社時には「うちは給与と賞与は少ないけど、ガンガン残業で稼いでくれ!」と言っていたはずなのに、ただの給与と賞与の安い、残業もできない会社になってしまったこと。(男性/44歳/情報・IT)
・基本給は安くてもボーナスが高いので他の会社と帳尻があうと言われていたのに、ボーナスが出ない。(女性/29歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・契約社員になった時に、契約内容が口頭で聞いていたものと契約書に書かれているものが違った。(女性/35歳/金属・鉄鋼・化学)

会社の経営状況が変わって、最初と話が違ってしまった場合はある程度しょうがないですが、最初から明らかにウソを言って入社させている場合はひどいですよね。

■理不尽な上司
・仕事を頼まれ、いつでも良いと言われたのに、まだ出来ていないのかと怒られた。(男性/39歳/情報・IT)
・上司から雑務を頼まれ、速やかに片付けて報告に行ったら「他にやるべきことがあるだろ!」と叱られたこと。(男性/22歳/食品・飲料)
・仕事の資料を作成し上司に確認してもらったら、こういう風に直して欲しいと言われその通りに直して提出した。後日、同じところを指摘され直すよう言われたが、それ訂正前と同じになるんですけど……。(女性/28歳/医療・福祉)
・資料を確認して「いいよ」と言われたのに、次の日になって全否定されたこと。(男性/28歳/金融・証券)
・上司が有給をいつでも取って良いと言っていたから申請したら、嫌味をグチグチ言われた。(女性/27歳/食品・飲料)
・上司が「責任は俺がすべて取る」と言ったのに、結局責任逃れしたとき。(男性/37歳/金属・鉄鋼・化学)
・来年こそはマネージャーにしてやると部長に言われてはや5年。(男性/42歳/自動車関連)

日によって言うことが変わる上司ってなんなんでしょうね。部下いじめでストレスを発散してでもいるのでしょうか。それとも、もしかして多重人格なのか……?

■恋愛
・浮気はしないと言った元彼に浮気された。(女性/24歳/その他)
・自分から別れを切り出すことは絶対にないと言われたのに、最後は結局相手からだった。(女性/33歳/その他)
・付き合い始めは毎日お弁当作ると言ってたのに、半年でギブアップされた。(男性/35歳/情報・IT)
・彼女が付き合い始めたころは「あなたといられたらそれだけで充分」と言っていたのに、デートが貧乏だ、プレゼントがほしいなどとわがまま三昧になったとき。(男性/25歳/商社・卸)
・外で食べるとき「なんでもいい」と言っておいて、提案した店はすべて却下だったとき。(男性/29歳/小売店)
・天然でかわいいと思ってたのに、計算高い女だとわかったとき。(男性/37歳/情報・IT)
・社内で付き合った彼氏と結婚前提で付き合ったはずが、結婚する気はないと数年後に振られた。(女性/32歳/建設・土木)
・見合いで1年付き合ったのに、結婚の自信がないと別れた馬鹿男。(女性/45歳/マスコミ・広告)
・結婚後、同居はしなくても良いと言われていたのに、将来的にはよろしくといわれたこと。(女性/31歳/その他)

女性の「なんでもいい」はなんでもよくないですから真に受けないように(笑)! それにしても「同居しなくてもいい」と言われて結婚したのに「将来的にはよろしく」なんて、完全に確信犯ですよね。

■その他
・最初おとなしかった女性新入社員の態度が一気に大きくなった。(男性/31歳/電機)
・午前中自社ソフトを使い測定したものの、午後突然ソフトがバージョンアップし全て測り直しになった。(男性/43歳/機械・精密機器)
・お手伝いする、応援すると言われてよく考えて提案したことに対して、サポートも援護射撃もしてもらえなかったことは多数ある。(男性/50歳以上/学校・教育関連)
・若い頃繁華街で客引きにつられて行った店の料金が、客引きの値段とかなり違っていた。(男性/50歳以上/その他)
・ほろ酔い気分でキャッチに捕まり値段交渉の上店に行ったら、料金は大丈夫だったが女の子が最低だった。(男性/50歳以上/建設・土木)
・友達が英語が話せるという事で海外に一緒に行ったが全く話せていなかった。(女性/35歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・パック旅行でのトラブル。聞いていた部屋よりもだいぶランクが低いし食事も説明と違うし、周るはずの観光地も勝手に変更されていたりと散々だったことがある。(女性/24歳/食品・飲料)
・英会話の教室に行ったら、「今日は休みです」といわれた。以前にもらった予定表ではきちんとレッスンが入っていたから、話が違うじゃないか、と思った。(女性/29歳/学校・教育関連)
・合コンで参加するのが可愛い子ばかりと聞いていたのに、一人も可愛い子がいなかった。(男性/33歳/機械・精密機器)
・合コンに誘われて出かけたが、女性陣にドタキャンされたらしく、男同士でのただの飲み会になったこと。(男性/30歳/学校・教育関連)

合コンでの「話が違う!」はよくあることだと思いますが、ドタキャンされることに比べればまだ女性が来てくれただけマシかも……。パック旅行や英会話教室の件は、きちんと話して損害を賠償してもらいましょう!

恋愛における「話が違う!」はある程度しょうがないかなと思う部分がありますが、仕事に関しては深刻な「話が違う!」も多いよう。中には「ありすぎて書ききれない」「サラリーマンだからそんなことしょっちゅう」という人もいて、みなさん、理不尽だと思いながらもお仕事をがんばってるんだなぁ……と、なんだかちょっとしみじみしてしまいました。ぜひとも、理不尽なんかに負けずにがんばっていただきたいものです。

(文/オチアイユキ)

調査時期:2015年11月
アンケート:学生の窓口調べ
集計対象数:社会人男女342人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催