日本とこんなに違う! 世界のバレンタインデー事情「ホワイトデーはない」

学生の窓口編集部
2016/02/13
学生トレンド
あとで読む


2月14日は「バレンタインデー」。「女性が男性にチョコレートを贈って愛を告白する日」となっていますが、これは日本だけのこと。また3月14日が「ホワイトデー」というのも日本オリジナル。今回は、バレンタイデーについての豆知識をご紹介します。

●そもそも「バレンタインデー」とは!?

「バレンタインデー」は英語では「Valentine's Day」「St.Valentine's Day」と表記し、269年2月14日に殉教した聖バレンチヌス(Valentinus)にちなんだ日とされます。

聖バレンチヌスは、ローマ皇帝クラウディウス2世の禁令に背いて兵士たちの結婚を執り行ったため、処刑されたと伝えられます。そのため聖バレンチヌスは恋人たちの守護聖人とされ、処刑された日が「バレンタインデー」になったというのです。

聖バレンチヌスが恋人たちと関係して登場するのは中世で、14-15世紀には「バレンタイデー」が知られていたことが(文学に登場するので)分かっています。

●元々は西欧の風習! アメリカではビッグビジネス!

同じキリスト教でも宗派があります。2月14日を恋人たちのバレンタインデーとする慣習は西方教会で広まり、西欧では「バレンタインデー」に、親しい人・恋人にカードやちょっとしたプレゼントを贈るという風習となりました。これは男性、女性を問わずです。

これが徐々に世界中に広まっていきました。2010年の『ナショナルジオグラフィック』の記事によれば、アメリカではバレンタインデーはビッグビジネスになっていて、140億ドルを超える消費があり、消費者一人当たり約103ドルを使うと推定されています。また『Greeting Card Association』によると1億9,000万枚のバレンタインデー・カードが送られるようです。

⇒データ出典:『NATIONAL GEOGRAPHIC』の「Valentine's Day Facts: Gifts, History, and Love Science」
http://news.nationalgeographic.com/news/2010/02/10...

●日本のバレンタインデーがチョコレートを贈るようになった理由

では、日本のバレンタインデーがチョコレートを贈る日になったのはいつからでしょうか? これはメリーチョコレートが1958年(昭和33年)に行った「年に一度、女性から男性へ愛の告白を!」というキャンペーンがその始まりだといわれます(異説あり)。

上記の「バレンタインデーの風習」を基に、チョコレートをハート形にするなどの工夫を凝らして行われたセールでしたが、キャッチコピーの斬新さもあってこれが評判になりました。このチョコレートを贈るという風習は1970年代中ごろ(終わりごろ説あり)には一般的になりました。

*……モロゾフ(当時は神戸モロゾフ製菓)が1936年(昭和11年)に英字新聞にチョコレートを贈りましょうという旨の広告を打ったことがあるそうです。

⇒『メリーチョコレートカムパニー』の「メリーについて」
http://www.mary.co.jp/about/

●「ホワイトデー」は日本オリジナル!

「バレンタインデー」にチョコレートをもらった男性が3月14日にお返しをするという「ホワイトデー」は完全に日本オリジナルの慣習です。1977年(昭和52年)に石村萬盛堂の社長・石村善悟さんが少女雑誌をめくっていて、

「男性からのバレンタインデーのお返しがないのは不公平。ハンカチやキャンデー、せめてマシュマロでも」

という読者からの投稿を見つけたのがその発想の原点。1978年(昭和53年)に「マシュマロデー」として百貨店(現在の岩田屋三越)と一緒にキャンペーンを始めたのです。これがホワイトデーの始まりといわれます。マシュマロの他にも贈り物ができるようにと、この後ホワイトデーに名称が変更となりました。

⇒『石村萬盛堂』の「ホワイトデー誕生秘話」
http://www.ishimura.co.jp/whiteday2015/birth.html

●韓国には「ブラックデー」がある!

韓国には「ブラックデー」という慣習があります。バレンタインデー、ホワイトデーで何ももらえなかった人が、黒い服を着て、黒い飲食物を取る日、となっています。見た目の黒い「チャジャンミョン」(韓国風のジャージャー麺)を食べたり、ブラックコーヒーを飲んだりするようです。

最近の日本でのバレンタンデーは、「本命」「義理」だけでなく、「友チョコ」なども一般的になっています。チョコレートを贈るのは変わりませんが、その対象は広くなっていますね。「本命」でなくてももらえるとうれしいもの。女性の皆さん、今年は何個ぐらいチョコレートを贈る予定でしょうか?

(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催