浮気防止にも効く?! 彼に「愛されてるなぁ」と実感させる彼女の振る舞い方4つ

学生の窓口編集部
2016/06/14
恋愛
あとで読む

あなたはきちんと彼に愛情表現できていますか? 恋人にしっかり愛されたいのは女性も男性も一緒です。自分は愛情表現をしているつもりでも、彼に伝わっていないのでは意味がありません。男性が「愛されてるなぁ」と感じる彼女の行動をチェックして、きちんと伝わる愛情表現の方法を理解しましょう。

■1.ほめてあげる

「かわいいね」「痩せたんじゃない?」など、女性同士でほめ合うことって多いですよね。そのため、女性は男性よりほめられ慣れています。しかし、男性同士の関係ではほめ合う機会は少ないです。ですから男性はもし彼女から本気でほめられると、そのことをとても印象的に感じるでしょう。また、男性は基本的にプライドが高い生き物ですので、相手から認められることで充実した気持ちになる人も多いです。彼をそんな気持ちにさせるためにも、時にはほめてあげましょう。

■2.マッサージしてあげる

男性は女性に「いやし」を求めています。学業や仕事で疲れた体をやさしくマッサージしてくれる彼女に、心も体も癒されることでしょう。普段なかなか彼と距離を縮められない、彼に触れる勇気が出ない……という人は、一日の終わり、疲れた彼に「マッサージしてあげる」と切り出してみましょう。不意にそんなことを言われたら男性もうれしく思いますし、自然な感じでボディタッチできます。

■3.手料理をふるまってくれる

男性の心をつかむにはまずは胃袋からと昔からよく言われていますが、これはいつの時代も変わらないようです。「彼のために」作ったということが、なによりわかりやすい愛情表現になります。男性にとって「料理のうまい・下手はあまり関係ない」みたいです。「彼によろこんでほしい」という気持ちが伝わる料理が、あなたの愛を彼に届けてくれます。

また、簡単なものでもよいので、朝ご飯を用意してあげるのも効果的です。ここぞとばかりに気合いの入った料理よりは、食べ慣れた家庭料理の方が、安心でき、よろこんでくれる男性が多いみたいです。

■4.ストレートな愛を伝えてあげる
長年関係が続いているカップルの方! 最近、相手に「好き」という言葉を伝えましたか? 関係が長くなるほど、相手に言えていないという人が多いのではないでしょうか。たまにストレートに言葉で伝えると、彼はとてもよろこんでくれるでしょう。お互いのことをどんなに理解していると思っていても、きちんと言葉にしてあげないと、相手が不安になってしまいます。直接言うのが恥ずかしいなら、手紙にするのもオススメです。

■おわりに
きちんと愛情表現することで、彼と円満な関係を築けます。彼のために何かしてあげることで、彼もまた、あなたのために何かしてあげようと思えるのです。お互いの気持ちを確認しあって、あなたと彼がいつまでも幸せな関係でいられることを願っています。

関連記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催