モンゴル人は日本語上手いの当たり前? 日本語を話してホメられる外国人、ほめられない外国人のなぜ

学生の窓口編集部
2016/01/06
あとで読む


ハーフである筆者は、初対面の人に「日本語がお上手ですね」とホメられることが多いです。実際には日本の教育はほとんど受けていないため古文などの知識はすっぽり抜け落ちていますし、日本語に関する知識にもときに曖昧なところがあったりしますので「お上手」と言われるとやっぱり恥ずかしいです。もちろん「日本語がお上手ですね」には社交辞令的な要素も含まれていますし、外国人に対するある種の挨拶代わりであることは理解しておりますが……。

さて、筆者は日本で長く「外国人」をやっておりますので(とはいっても、母親が日本人であるため筆者自身も日本人でもあり外国人でもあるわけですが)ちょっと前まで「日本にいる外国人は全員、日本語を褒められる」と信じておりました。ところがある時、モンゴル人の知り合いとパーティーに出かけたらば、モンゴル人は日本語がペラペラであるにもかかわらず、とくに周りに褒められている様子がありません。自己紹介の際に明らかに日本語ではない名前(モンゴルの名前)を言い、「モンゴルから来た」とお話ししているのに不思議だな、なんて思ったものでした。

その後、さまざまな場所で筆者が独自に観察をしたところ、どうも白人系の容姿の人またはアフリカ系の容姿をした人、つまり「パッと見て外国人だとわかる容姿」をしている人のほうが、日本語能力を褒められる傾向にあることがわかりました。

人間、不思議なことに、自分たちと「似たような容姿」をしている人が日本語がペラペラでもあまり驚かないのかもしれません。もしかしたら「日本人っぽい顔」をしていたら、たとえ外国人であっても、周りの人は潜在的に「日本語を話すのはあたりまえ」だと感じるのかもしれません。

それにしても、モンゴル語は日本語と全く違いますし、モンゴル人が日本語を習うのも大変な労力が必要なので、主に白人系の人が褒められがちなのは、よく考えてみたら不思議な話ですよね。名前や経歴などで「日本人ではない」とわかっていても、顔立ちが日本人に近いと、たとえその人が苦労をして日本語を覚えた背景があっても、なかなか「日本語お上手」という展開にならないことも多いようです。

そういった面では日本在住の白人系やアフリカ系の人達は、アジア系の外国人よりも言葉に関しては「日本語お上手ですね」とチヤホヤされている感があります。

思えば日本語がカタコトであるにもかかわらず金髪で碧眼であるという理由からやたら「日本語が上手」とチヤホヤされている人も見かけますので、やはり「日本語を褒められる外国人」と「日本語を褒められない外国人」がいるんだなあ、と考えさせられます。

まあ人間、世界中どこの国でもある程度は見た目で判断されてしまうという現実があるわけですが、例えばパーティーなどにアジア系も含む色んな国の外国人がいる場合、白人系の人ばかりに「日本語がお上手」とやってしまうのは、もしかしたら避けたほうがいいかもしれません。

なんだか偉そうなことを書いてしまいましたが、白人系の人は自分の例を見ても甘やかされている面はあるでしょうね。筆者は先日うっかり電車でマナーモードにするのを忘れてしまい、でっかい音で携帯電話が鳴ったのですが、それに出て「ごめん、今、電車だから後でかけて!」と言って電話を切ったら、乗客の一人に「あらま~。あなた本当に日本語がお上手!」と言われてしまいました(笑)。本当は注意されてもおかしくないのに穴にでも入りたい気分……。これからは色んなことに気をつけたいと思いました。

サンドラ・ヘフェリン

プロフィール/ドイツ・ミュンヘン出身。日本歴18年。日本語とドイツ語の両方が母国語。自身が日独ハーフであることから、「ハーフといじめ問題」「バイリンガル教育について」など、「多文化共生」をテーマに執筆活動をしている。コミックエッセイ「『小顔』ってニホンではホメ言葉なんだ!?」(KKベストセラーズ。原作: サンドラ・ヘフェリン、漫画: 流水りんこ)が発売中。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催