夢がふくらむ年末宝くじ!高額当選しやすい人の特徴はこれだ!「イニシャルはH.KかM.K」

編集部:はまみ
2015/12/25
学生トレンド
あとで読む

当たったら車を買おうかな~、海外旅行もいいな~、それとも高級ブランドの服をごっそり買ってやろうかな……などと夢が広がる「宝くじ」。去年末のジャンボ宝くじは1等前後賞合わせて史上最高額の10億円と話題になりました。最大で27人が10億円を手にするチャンスがありましたが、「どうせ当たらない」と、初めから購入しないで諦めている人も多かったのではないでしょうか。 当たった人の傾向がわかれば、考え方もかわるかも? そこで、1000万円以上の高額当選をした人の統計が出ているので紹介しましょう。
■性別は男、年齢は60歳以上!
男女の高額当選者の比率は、男性64.8%に対し女性は35.2%と、男性が圧倒。また年齢でみてみると、男性のトップは60歳以上で44.7%、2位は50歳から59歳で21.4%。女性もトップは60歳以上で41.9%、2位も50歳から59歳で22.1%となっています。では29歳以下の若者はというと、全体で3.1%と苦戦しています。

■星座は「みずがめ座」がトップ!
続いて高額当選者の星座を見てみると、男性の1位はみずがめ座で11.3%。以下、おひつじ座、やぎ座と続きます。一方、女性の1位はおうし座で11.6%。以下、みずがめ座、しし座と続きます。男女全体だと、トップはみずがめ座で10.8%、2位はおうし座で9.7%、3位はやぎ座で9.1%となっています。

■名前のイニシャル、男性は「H.K」女性は「M.K」!
続いては「名前.名字」で構成されるイニシャル。男性のトップは「H.K」。たとえると「ヒロシ・コンノ」さん、「ハジメ・キタガワ」さんといった名前の人。2位は「K.S」と「T.K」となっています。片や女性のトップは「M.K」。たとえると「ミホ・キムラ」さんや「モモコ・カガワ」さんらがそれにあたります。2位は「Y.M」3位は「M.T」と続きます。

■以上の3点を総合すると
高額当選しやすい男性1位は、「60歳以上で、みずがめ座のH.Kさん」。女性は「60歳以上で、おうし座のM.Kさん」ということになります。該当する方、狙い目かもしれませんよ!

■高額当選金の使い道は?
ところで、気になるのは高額当選金の使い道。当たった皆さんどのようなことに使っているのか? 1位は「貯蓄」で45.9%。2位は「土地や住宅の改築や購入」で20.1%、3位は「借金返済」で17.4%となっています。突然の夢のような実入りでも、皆さん意外と堅実な使い道をしているようです。

■ハズレても諦めてはダメ?!
ちなみにハズレてしまったくじ、皆さんはどうしていますか? 実は毎年9月2日の「くじの日」に、過去1年間のハズレくじを対象とした再抽選があるんです。商品をゲットできるチャンスなので、1年はハズレくじを保管するのもいいかもしれませんよ。
さて、いかがだったでしょうか。決して購入を勧めているわけではありませんが、買わなきゃ当たらない宝くじ。夢をつかむひとつのきっかけとして参考にしてみては?

・参考 宝くじ公式サイト
http://www.takarakuji-official.jp/index.html
文 佐藤充

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催