一体いくらかかるの!? 知っておきたい結婚式にかかる費用一覧

編集部:はまみ
2016/10/08
恋愛
あとで読む
目次
  1. 招待客にガッカリされない費用節約のコツは?
  2. 招待客にガッカリされない費用節約のコツは?
  3. 削っちゃダメなお金をかけるポイントは?
  4. 一番気をつけたい追加料金発生のポイントは?
  5. 誰がいくら払うの? 結婚式の費用分担

大学生のみなさんの中にも、卒業したら今の彼氏・彼女との結婚を考えている人もいるのではないでしょうか。結婚式をあげようと考えた時に一番気になるのが、やはり結婚式の費用についてですね。結婚式の総額の平均金額は約300万円~350万円と言われていますが、一体何にいくらかかっているのか、イマイチわかりづらいですよね。今回は、結婚式にかかる費用の詳細をご紹介します。節約し過ぎてパッとしない結婚式だったと後悔しないためにも、お金をかけるポイントも抑えておきたいですね。

●知っておきたい結婚式にかかる費用一覧

式場や招待客の人数によって金額は変わりますが、大体以下の金額が平均費用です。

挙式料:約20~30万円
料理と飲物:約120万円
新婦衣装:40~60万円
新郎衣装:10~20万円
着付け:5~10万円
引き出物:30万円~40万円
ブーケ:約5万円
装花:15〜20万円
写真撮影:15~20万円
ビデオ撮影:15~20万円
司会料(プロに依頼した場合):5~10万円
各種演出:5~10万円

料理と飲み物、引き出物を足すと、招待客1人当たり約2万4000円かかると言われています。ご祝儀の金額は1人3万円が相場ですから、最低限のプランで式をあげる分には心配する必要はありません。但し、見積もりに金額が正確に明記されない項目もありますので、必ず確認をするようにしましょう。

次のページ招待客にガッカリされない費用節約のコツは?

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催