結婚式の費用を大幅に節約しても、理想的な挙式ができちゃう方法

学生の窓口編集部(LA)
2015/12/14
学生トレンド
あとで読む

一生に一度の晴れ舞台である結婚式。誰もがこだわりたい!料理も豪華にしたい!理想のドレスを着たい!でもそんなにお金はかけられない…そんな人に結婚式の費用を大幅におさえるポイントを教えたいとおもいます!計画的に費用をおさえて一生に一度の納得の結婚式を挙げましょう!

●結婚式ってそもそもどうやって挙げるの?

結婚式は、平均で310万円程度かかると言われています。費用はできるだけ節約して、なおかつ理想的な結婚式をあげることができたら最高です。まず、結婚式をあげる手順をご紹介します。
(1) 結婚式のコンセプト(挙式スタイル)を決めます。

(2) 式場の見学に行ってみましょう。
式場が開催しているブライダルフェアーに参加してみてください。

(3)日取りを決めます。
日取りに合わせてスケジュールを組みます。

(4)招待客のリストアップをしましょう。
招待客をリストアップする際には、どちらかの友人や親戚が多くなりすぎていないかも注意しましょう。

(5)二次会をする場合は、幹事を探しましょう。
日取りが決まったらできるだけ早く幹事に連絡をするようにしてください。

次のページ結婚式のお金でおさえておくべきこと

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催