女子必見! 男性が「信頼」している彼女にしかしない5つの言動

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

どんなに仲が良くて大好きな彼でも本当に自分が信頼されているのか、ふと不安になる瞬間ってありますよね。ときに不安が過剰な束縛や嫉妬に繋がり、相手を苦しめてしまうことになるでしょう。そんなモヤモヤを解消すべく、男性が信頼している彼女にしかしない行動5つをご紹介します。

■職場や友だち、家族などの愚痴をこぼす

いくら彼女であっても他人に対する不平不満を口にするのは、弱い部分を見せたくないというプライドが邪魔をして難しいものです。しかし、本当に信頼している相手にならついつい愚痴もこぼしてしまうこともあるでしょう。自分一人では抱えきれないくらい悩みに発展してしまい、精神的に追いつめられ、気持ちを共有して欲しいという状態かもしれません。このような男性に限らず、他人から愚痴を聞く場合はあくまで相手自身が解決すべき問題ですので、深追いせずに励ましの言葉を掛けるくらいにとどめることが愚痴を聞くポイントです。

■甘えてくる

男性にマザコンが多いと言われるように、いくつになっても女性には甘えたいという気持ちの表れかもしれません。ご主人に身を委ねてお腹を見せる子犬のように、信頼している彼女の前でなら、普段は誰にも見せないような表情や仕草を見せてくれるでしょう。男性の甘えたい心理の中には、彼女を信頼していると同時に優しくして欲しい、気にして欲しい、イチャイチャしたいとさまざまな理由があるようです。大きな愛で包み込み、癒してあげると、2人の仲もより深く順調なものと発展していくでしょう。

■鍵や財布など貴重品を預ける

出かけるとき、メイク道具にハンカチ、ケア用品などなど割と大荷物になってしまう女性に比べて、あまり荷物は持たず手ぶらで出るという男性は多いかと思います。そんな男性でも鍵や財布、スマホといった貴重品はマストなため、信頼している彼女になら預けることができるでしょう。また、彼女自身にも信頼していることを伝えたくて貴重品を預けるという理由もあるようです。「バッグ重くなるんだけど!」と言いたくもなりますが、信頼の証だと割り切って快く預かってあげるのが吉でしょう。

■飽きたの?束縛や嫉妬がゆるい

彼氏がいたとしても、友だち関係の中で合コンの話題は避けられないもの。「人数足りないの、一次会だけでいいからお願い!」なんて頼まれてしまうと、なかなか断れません。そんなとき、すんなり合コンに送り出してくれる男性は、いくら彼女のことを信頼していても心配な気持ちはあるようなのでアフターケアは重要です。門限を決めたり連絡をマメにしたりするのは束縛の兆候であり、他の男性との接触を嫌がるのは嫉妬の表れです。学生時代には男性との接触もそれほど多くない女性でも社会人として働き出すと、そうは言ってられません。男性の独占欲がなくなったのではなく、彼女を信頼しているからこそ束縛や嫉妬がなくなるのです。

■喧嘩をしてもちゃんと仲直りできる

信頼している、これからも関係を継続したい彼女とは喧嘩しても大きな溝には発展せず、ちゃんと仲直りできるようです。彼女の意見を聞き、自分の考えを伝えることでお互いを理解し合い、彼女という存在以上の関係を築きたいと思えるような相手でなければ、受け入れることはできないでしょう。男性に信頼されているからといって言いたい放題やっていい訳ではなく、相手を思いやる気持ちが信頼を得るための必須条件です。いつも仲がいいなあと思っているカップルは、上手に仲直りできて、より信頼を強めることができているのです。

いかがでしたでしょうか? 信頼を築くことは大変で難しく、壊すのはとても簡単です。男女の問題だけでなく、人間関係で信頼を得るのは大切なライフワークと言っても過言ではありません。今、彼氏がいる人は彼の行動を観察しつつ、自分の日頃を見つめ直すいい機会になるでしょう。

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催