あなたは大丈夫? 男性が彼女に対して「マイペースだな」と感じる瞬間5つ

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

マイペース、と言われたことはありませんか? 良い意味でも悪い意味でも使われる言葉ですが、彼と付き合う上で、あまりにマイペースを貫いていると、いつのまにかイライラ感を持たれているかもしれません。男性がマイペースな彼女、と感じる場面をチェックしていきましょう。

■出かける準備に時間をかけすぎ

楽しみにしていた彼とのデート、あまりに念入りに準備して、待ち合わせの時間を忘れていませんか。メイクや洋服のコーディネートに一生懸命になるのはいいですが、そのために彼を待たせてしまったのでは、何のためのおしゃれかわかりません。いくらメイクとファッションをばっちりきめたところで、遅刻したのでは、そんな時間があったら早く来てくれ、と思われてしまうのではないでしょうか。

■食べるものに迷いすぎ

レストランでの食事では、メニューを見て何を食べるかついつい迷ってしまいます。以前食べた料理をもう一度味わいたい、新しいメニューに挑戦してみたい、これは洋服が汚れちゃうかも、などと頭の中はフル回転。しかし、デートなら目の前にいる彼のことも忘れずに意識して。お腹が空いているのに、我慢して待っているのかもしれません。彼と一緒なら、メニューはなんであれ、おいしいはずですよね。

■話、ちゃんと聞いてる?

熟考型の人にありがちなのが、会話のテンポが遅いこと。何についても真剣に考えて真面目なのはいいけれど、あまりに沈黙が続くと、話をちゃんと聞いているのか彼が不安になってしまうかも。次の話題に移った頃に、やっと返事をしても、かみ合っていない会話になりそうです。黙って考えたくても、そのつど相槌を打ったり、今考え中、今度までに考えとくね、などと意志表示をしましょう。

■好きなことに夢中になる

雨だからショッピングセンターで買い物でも、と出かけ、思わず夢中になってしまった経験、ありませんか。女性はショッピングが大好き。時間を忘れて、あれもこれもと見て回れます。しかし、男性は目的のない買い物は苦手なものです。自分の欲求のままに店内を移動するだけでなく、時折彼のものを一緒に見てあげたり、疲れていないか尋ねたりしましょう。

■自分の世界も大切だけど

自分の趣味や世界を持つことは素敵なことです。彼と共有できる趣味や、大勢でできるスポーツも楽しいものですが、人によっては手芸したり絵を描いたり、一人でコツコツと何かに没頭したいときもあります。しかし、あまりにそれを優先しすぎて、彼との時間が後回しになってしまうと、不満を持たれるかもしれません。「今こういうものを作っている」という説明や、「何日までは忙しいけれど、何日ならOK」という連絡はマメにするとよいですね。

自分のペースを守るということは大切でもあり、時に周囲に負担を強いることでもあります。彼と一緒に過ごす時間を大事に思うのなら、マイペースを通り過ぎてわがままな彼女となっていないか、時折振り返ってみてくださいね。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催