長続きする恋愛に! 彼氏と円満な関係を築くためのポイント4つ

編集部:はまみ
2015/11/30
恋愛
あとで読む

ロックスター21

ちょっとした勘違いや、些細なことがきっかけで彼と喧嘩を繰り返してはいませんか? そんなことを続けていると、いつかは修復不可能、さようなら……なんてことになってしまうかもしれません。お互い大好きだったはずなのに、なぜ何度も喧嘩をしてしまうのでしょう。いつも仲が良いカップルと、何が違うのでしょうか。そこで、彼と円満な関係を築くためのポイントを4つご紹介します。あなたと彼はいくつ当てはまりますか?
1.適正な距離感
恋人同士でも「距離感」は大切。お互いに依存し合って、適正な距離感を保てない2人は喧嘩をしがちです。あなたと彼はそれぞれ独立したひとりの人間、あくまでも他人です。近付きすぎてしまうと、どちらも余計なストレスを抱えてしまいます。2人がお互いに心地良い距離感を見つければ、些細な喧嘩は自然と減っていくでしょう。

2.相手への思いやり
付き合いが長くなると「思いやり」の気持ちは忘れがち。あまり意識しなくなってしまいます。いつまでも仲が良いカップルはお互いを思いやる心を忘れません。「ありがとう」や「ごめんね」を素直に言うことができます。相手がいてくれること、何かをしてくれることは当たり前ではないのです。思い通りにならないことがあっても「どうしてわかってくれないの?」と不機嫌になったり、当たり散らしたりしてはいけません。

3.お互いにひとりの時間を作る
特に男性は、ひとりで自由に使える時間がなくなることを恐れています。男友だちとの時間や趣味を楽しむ時間も、恋人と過ごす時間と同じくらい大切と考えています。「ずっと一緒にいたい」「いつも私のことを考えていてほしい」という気持ちもわかりますが、束縛のしすぎは禁物。少しでもお互いに自由な時間があるだけで、円満な関係が長続きします。

4.適度なスキンシップ
スキンシップが足りないと、欲求不満だけでなく、精神的なすれ違いも生み出します。定期的な夜の営みがあればベストですが、デートの最後にバイバイのハグ、一緒にお風呂に入る、いってらっしゃいのチューなど、ちょっとしたことで良いのです。スキンシップはお互いの愛情を確認し、さらに深めていくことができる大切なコミュニケーションツール。どんなに忙しくても、積み重ねて愛を育んでいきましょう。

いかがでしょう。きっと、付き合い始めた頃は意識せずともできていたことではありませんか?簡単なことなのに、だんだんと忘れていってしまうものですよね。この4つのポイントに注意すれば、彼氏と末永く、仲良く円満な関係を築くことができるはずです。

文●ロックスター

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催