憧れの彼と付き合いたい! 大好きな先輩を彼氏にする方法3つ

編集部:はまみ
2015/11/30
恋愛
あとで読む

憧れの彼と付き合いたい! 大好きな先輩を彼氏にする方法は?

女性なら「年上の先輩」に一度は憧れたことがあるはず。大人びた表情や、年上ならではの包容力は、見ていて胸がときめきますよね。だけど、いざ好きになると「自分なんか相手にしてくれるかな?」と不安な気持ちが膨らむもの。そこで今回は、年上の彼を射止める方法をご紹介します。
■褒めまくる
男性はプライドが高い生き物。そしてプライドを満たしてくれる女性が大好きです。まずは彼を褒めましょう。男性は女性に比べ、褒められる機会が多くありません。つまりチヤホヤされることに飢えているのです。相手を褒め、「自分は年下からも尊敬されている」という満足感を与えることができれば、すぐに彼のお気に入りになれるはずですよ。

■甘え上手になる
褒めること以外にも、男性のプライドを満たす方法はあります。それは相手に頼ること。年下が先輩に頼るのは自然なことですよね? 分からないことを教えてもらったり、相談したりと、困ったときは彼に助けてもらいましょう。一見図々しく思われそうですが、助けを求めることで彼は「自分は頼りになる存在だ!」と自信を持つようになります。そうやって上手に甘えることができれば、彼にとっても、あなたは必要な存在となるでしょう。

■先輩と呼ぶ
名前を呼ぶときも一工夫。たった二文字、「先輩」というキーワードを入れるだけで、自分の存在を相手に印象づけることができます。この呼び名は、年下からしか聞くことができません。そのスペシャル感が、男性をたまらない気持ちにさせるのです。彼を呼ぶときは「さん」付けするのではなく、かわいい声で「先輩」と呼んでくださいね。

■若さを利用する
意中の人と、年齢が離れていることに悩んでいる女性も多いかもしれませんが、そんなこと気にする必要はありません。なぜなら、男性にとって「若い女の子と付き合う」というのは一種のステータスだからです。年上にとって年下は、眼中にないどころか、むしろ喉から手が出るほどの存在。せっかく年下に生まれたのですから、とことん若さをアピールしちゃいましょう。

いかがでしたか? あなたが年下の人や後輩を「かわいい」と思う瞬間はどんなときでしょうか。頼られたり甘えられたりすると、なんとなく気分がいいですよね。子ども扱いされることもあるかもしれませんが、おばさん扱いされるよりはずっとマシです。年下であることを駆使して、彼のハートをガッチリと掴み取りましょう。

文●ロックスター

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催