恋愛成就! 片思いから本命彼女になるための5つのメソッド

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

片思い中って、気持ちが暴走してしまったり、逆に恥ずかしくて何もできなくなったり、気持ちや行動のコントロールが難しいですよね。でも確実に本命彼女になるには、しっかり戦略を立てて!心理学も取り入れつつ、効果のあるメソッドをご紹介します。

■ほどよい距離感

やはり理想は、向こうからあなたの魅力に気づき、アプローチしてくれることですよね。そのために大事なのは、意外なことに距離感なんです。あなたのことを「いつでも手に入る」と思わせてしまってはいけません!視線はいつでも彼を追っていて、彼の言葉に常に反応という状態になっていませんか?いつもいるのにふと気づくといない、というぐらいだと相手もあなたが気になりだします。

■彼の理想のタイプに近づける

大好きな彼の理想のタイプってご存じですか?わからないなら周りの人への聞き込み調査をして、あなたがその理想のタイプに近づけるよう頑張りましょう。好みの芸能人などを聞いて、そのイメージに近づけるようにするのです。あくまで「イメージ」でOK! 髪型を近づけたり、服のテイストをさりげなく彼の理想寄りにするだけでもあなたのイメージはだいぶ変わります。

■嫉妬に注意

正式に付き合ってはいなくても、仲良しでいい感じになってきたら、女性は彼女気取りで振る舞ってしまいがちです。まだ彼女ではないので、嫉妬を彼にぶつけてしまうと、面倒くさい女性だと思われて、好感度ダウンは間違いありません。嫉妬をすることはかまいませんが、それを表に出さないようにしましょう。

■好き好きオーラを出し過ぎない

彼といるとき、好き好きオーラを出しすぎていませんか? 彼の一挙一動に大きくリアクションしたり、テンションが上がりすぎたり……。そんな「好き」を抑えられないときは、オウム返しが効果的です。彼が「楽しかったね」と言えば、「私も楽しかった♪」というように。使い過ぎはよくありませんが、言葉に困ったときや興奮を抑えられないとき、頭に入れておくと便利です。

■話しかけるのは左耳に

皆で一緒にいるとき、彼にそっと話しかけるのは左耳からにしましょう! 左耳から入った音は、感覚をつかさどる右脳で情報処理されます。ちょっとお酒が入っているときに、「彼女いるんですか?」ってそっと左耳から聞かれると、ドキッとしてその女子を意識し始めてしまう男の人って多いそうですよ。

あなたが追いかけなくても、男性は興味があるものには向こうから近づいてきます。あまりにもあなたのアプローチの勢いが強いと、向こうは引いてしまうことが多いので、好意はチラ見せしつつも抑えめに、が基本ですよ!

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催