わたしの彼氏になって! 奥手な男子へのアプローチテク4つ

学生の窓口編集部
2015/11/28
恋愛
あとで読む

草食系と言われている奥手な男子。そんな人を好きになってしまった場合、どうやってアプローチしたらいいのでしょうか。彼氏になってほしいことをストレートに伝えてしまうのは逆効果?!では、奥手な男子への有効なアプローチテクニックを見てみましょう。

■とにかく焦らない! 長期戦を覚悟すること

奥手な男子は自分から連絡を取ることはまずしません。恋愛経験があまりないため、自分に自信がない人が多いようです。そして、誘い方を知らないのでいくら待っていても誘われる可能性は低いです。このことを、まず頭に入れましょう。一般的な恋愛をするのとは感覚が違うため、長期戦になることを覚悟してください。時間をかけて少しずつ距離を縮めていく作戦で攻めましょう。彼に自信を持ってもらうためにも、「あなたのことを信頼している」ということをさりげなく言葉や態度で伝えます。また、小さなことでも褒めてあげること。ちょっとした会話の中でも「すごいね!」と言われた男子は誰でも嬉しいものです。その積み重ねで、少しずつ彼に存在を認めてもらいましょう。

■最初はグループで食事に誘う

最初は二人きりで食事に誘うと、緊張されてしまい会話があまり弾まないまま…ということも考えられます。最初のうちは他の友達も交えて、数人で食事に誘ってみてはいかがでしょうか。何度か続けているうちに、個人的なメールで「今日は楽しかったね」と送ってみたり、行き帰りの時間に二人だけで話すなど、徐々に二人の会話を増やしていきます。

■ある程度仲良くなってから、デートに誘ってみる

グループでのお付き合いを続けていくうちに、会話の中で彼が興味を持っているものがわかったら、それをネタにしてデートに誘ってみましょう。「この前話してたお店の場所がわかったから今度行ってみない?」というように、自然な流れを作れると理想的です。あまりガツガツと来られることが苦手な奥手の男子なので、理由をつけてスムーズに誘い出してみてください。

■二人きりで会える回数を増やしていく

二人で会うことも回数を重ねていくうちに、彼がどんな人かがわかっていくと思います。まったく興味のない分野に彼がハマっているようなら、「今度私もやってみたいから教えてほしいわ」とこちらから歩み寄る姿勢を見せてみるのもよいでしょう。ここで、彼の反応を見て判断します。あなたともっと仲良くなりたいと思っていれば喜んでくれますし、それほどでもなければ微妙な反応を見せる可能性があります。厳しいようですが、ここまできて脈がないのであれば、諦めて別の男性に行った方がいいかもしれません。

このように、奥手な男子にアプローチするのは忍耐力が必要です。時間をかけてじっくり恋愛に発展させていくため、本当に好きかどうか自分自身にも問いかけながら相手の気持ちを探っていきましょう。それでもどうしても好きになってしまったのなら、長期戦覚悟でがんばってください!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催