長続きするカップルに共通する「彼女」の特徴5つ

学生の窓口編集部
2015/11/27
恋愛
あとで読む

長続きをするカップルには、ある特徴があるそうです。そのキーとなるのは彼女のほう! 今からご紹介するような彼女を目指せば、あなたたちカップルも長続きできるかも!? ぜひ、参考にしてみてくださいね。

■ひとりの時間を楽しめている

長続きするカップルの彼女は、彼と会えない時間を有意義に過ごしています。彼のことが頭から離れなくなってしまっているとしたら、それは彼氏に依存する症状が出始めている証拠。あまりいいこととは言えません。友だちと会ったり習い事を楽しんだり、ひとりで映画を観にいってみたり、彼氏がいなくても楽しくひとりの時間を楽しめる女性って素敵です。あなたもひとりの時間を楽しめるようになりましょう。

■自分がされて嫌なことは、相手にもしない

当たり前のことなのですが、付き合っているとついつい甘えがでてワガママを言ってしまいがちです。でも、長続きをするカップルの彼女は、自分がされて嫌なことは相手にもしないように細心の注意を払っています。たとえば携帯のチェックや日々の行動の報告などを、彼氏に無理強いさせたりはしません。傷つく言葉を投げかけたりもしません。常に彼氏の立場にもたって物事を考えているからです。

■「ありがとう」「ごめんなさい」を素直に伝えている

何かをしてもらったら「ありがとう」、相手に対して悪いことをしてしまったら「ごめんなさい」を素直に伝えることができています。恥ずかしさや、言わなくても伝わるだろうという甘えから、ついつい忘れてしまいがちな「ありがとう」と「ごめんなさい」を、彼女たちはとても大切にしています。簡単なようで難しいのですが、とても大事なことなのです。この2つの言葉はパートナーとの関係を良く保つのには欠かせないものだからです。

■自分磨きを怠らない

片思い中は一生懸命自分磨きをする人は多くても、彼氏ができると油断してしまい、自分磨きを怠ってしまう人が多いものです。でも、長続きするカップルの彼女は、いつまでも自分磨きを頑張って続けています。もちろん外見のことだけではありません。内面を磨く努力もしています。彼氏にとって魅力的な女性でいたいという気持ちを忘れずもっているのです。

■愛情表現をきちんとしている

「大好き」「ずっとそばにいてね!」など、彼氏に愛情表現をきちんとしています。恥ずかしいからと伝えることができていない人が多いですが、こういった気持ちは言葉で伝えないと相手にわかってもらえません。長く付き合い続けるには、愛情表現は欠かせないことです。メールよりもできれば口頭で伝えるようにしましょう。彼氏もきっとよろこんでくれますよ。

長続きするカップルの彼女には、こんな共通点があるんですね。恋愛はひとりでするものではなく、ふたりでするものです。相手のことを考えられているかどうか、コミュニケーションを大切に考えているかどうかが大きく関わってきているように思います。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催