恋愛中のスタンプ乱用はダメ? 好きな人が返信しづらいLINE4選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

彼氏とのコミュニケーションに欠かせないツールとなっているLINEですが、そのLINEに関するカップル間の問題も発生しています。その中でもよく挙げられるのが、彼氏から既読スルーされるというものです。たしかに彼氏の既読スルーは良くないかもしれませんが、もしかしたらあなたのLINEの使い方にも問題があるのかもしれません。ここで挙げる問題点が当てはまるかどうかチェックしてみましょう!

■ 連続でメッセージを送っていませんか?

LINEは非常に手軽にメッセージを送ることができます。そのため、ついついやってしまうのが、連続してメッセージを送ってしまうという問題です。相手がひとつ前のメッセージに対して返事をしていないのに、どんどん他の話もしてしまったり、もしくは返事がないことに対して何度も催促してしまうということです。こうなってくると、相手は逆に返信するのが面倒になってしまいます。返事が早くほしい気持ちもわかりますが、ここは我慢して相手と足踏みを揃えてやり取りすることを心がけてみましょう♪

■ スタンプを使いすぎていませんか?

LINEの機能の一つとしてスタンプがありますが、このスタンプを使うことによって、よりコミュニケーションが活発化し、楽しくなります。しかし、時にそのスタンプは相手を不快にさせてしまったり、相手にうまく気持ちが伝えられないことがあります。そのため、例えばなにもメッセージを送らず、スタンプのみで送ってしまったりした場合、そのスタンプを見ても、もしかすると相手は「で、何?」という冷たいリアクションを取ってしまうかもしれません。そうなれば相手もどう返信したらいいかわからず、結果的に既読スルーしてしまいます。

■ LINEをチェックしすぎていませんか?

相手に常に監視されていることをいい気分だと思う人はなかなかいないのではないでしょうか。自分がLINEを送り、その瞬間に相手が既読になり、すぐに返事が来る。それが四六時中起きていれば、送る側としては不気味に感じてしまうかもしれません。そうなると段々と返信するのが億劫になってしまい、LINEのやり取りのペースが落ちてしまい、次第に返信もしなくなってしまうようです。適度なやり取りを心がけましょう。

■ 一文が長くありませんか?

何を言いたいのかわからない、と相手が思ってしまうような長文で送っていませんか?その場合、相手はヘタしたら最後まで読むこと無くスルーしてしまうでしょう。相手が読みやすいよう、短く簡単な内容で送るように心がけましょう。

様々なパターンを紹介させていただきましたが、該当するパターンはありましたでしょうか?もしかしたらこの中に該当しない場合もあるかもしれません。そういった場合は、LINE上で理由を問い続けるのではなく、直接あった時に何気なく聞いてみるといいかもしれません。

ぜひ、LINEをうまく活用して恋愛に役立ててくださいね♪

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催