14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

モテる恋愛テクあり! イケメンじゃなくても女性に好かれる会話術4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛

お気に入りに登録

モテる恋愛テクあり! イケメンじゃなくても女性に好かれる会話術4選

それほどイケメンでもないのにモテる男性ってときどきいます。「どうしてモテるのか?」と不思議に思いませんか? 実は、モテる男性にはいつくかの特徴があって、特にその特徴が現れているのが女性との会話術です。イケメンでなくても女性に好かれるにはどんな会話をしたらいいのか?ステキな女性との恋愛には欠かせないモテトーク術を具体的に紹介します。

■モテる男子は聞き上手!

あなたの周囲にモテ男子がいたら、その人の会話の様子を思い出してください。女性の話を聴きながら、よくうなずいていませんか?話している量を比べると、女性が話す量の方がたぶん多いはずです。モテる男性は話すのがうまいというより、女性の話を聞くのが上手な人が多く、女性は話を聞いてもらえるので心地よくなり話が弾みます。

では、聞き上手になるにはどうしたらいいでしょうか?まず、話をよく聞いてタイミングよく頷くこと、また、女性の気持ちに共感的して「よかったね」、「大変だね」などの言葉をかけるようにしましょう。

特に、女性は「話を聞いてほしい」、「わかってほしい」という気持ちが強くなることも多いので共感は重要です。相談されたときにも、正論ばかり並べて批判しないように注意してください。

■話題は相手に関係したものを選ぶ

女性に限りませんが、人は自分に関心を寄せてくれる人に対して関心を持ち、親しみが湧きやすくなります。そのため、相手に好意をもってもらうには自分が相手に関心を示すことが重要です。具体的には、聞き上手になるだけでなく、相手に関係した内容を話題にすることをおすすめします。

また、お互いに共通したエピソードなども話題し、そのときの感情、「楽しかったね」、「結構、きつかったよね」などの感情を共有すると親近感が高まるでしょう。ただ、自分の話ばかりでなく、相手の女性を中心にするようにして会話を楽しんでください。

■質問によって会話を広げる

質問することも相手への関心を示すことになり、会話を広げることができます。また、相手の反応を見ながら少しツッコミを入れたり、軽くからかったりするのも会話を盛り上げ、好感の持てる会話にする方法です。

相手の興味がありそうな、話題にしたいと思っていそうな内容をキャッチして質問すると、より魅力的な会話になります。根掘り葉掘りにならないように注意すれば、質問によって沈黙にならず会話を続けることができ、さらに、質問はメールやLINEなどでも効果的な方法です。相手が軽く答えられる質問を入れると、メールなどのやり取りも続きやすくなるでしょう。

■上手に褒めることも大事!

女性の中からは「全然、褒めてくれない!」というパートナーへの不満が多く聞かれます。もちろん軽々しい褒め言葉はマイナスになるので要注意ですが、さり気なく褒めるのはモテトークとして重要です。いかにも「お世辞!」と思われないようにするには、軽く疑問形にして伝えるとよいでしょう。

ときには女性の方から「褒めてほしい!」というオーラが出ているときもあり、慌ててしまうかもしれません。そういった場面では、「できるだけ具体的に褒める」ことを心がけると印象のよい褒め言葉になります。

また、「言葉が思いつかない」という場面では自分が感じたもの、例えば、ちょっとでも「いいな」と思うポイントがあれば、そのポイントを話題にすると嘘にならずに済みます。もし、いいと思うポイントが何も見つからず困ってしまったら、質問をして関心を示しましょう。無理して褒めると言葉以外の表情やイントネーションなどに出てしまい、嘘っぽくなるので無理にしないことも大切です。

日頃、何気なくしている会話も、恋愛の場面になると難しく感じることもあるでしょう。しかし、うまく話そうとしなくて大丈夫です。相手の話をよく聴くようにしたり、共感したり、少し気をつけると会話の印象はグッと変わります。話を聞いてもらえる、理解してもらえるという心地よさは、たぶん男性が想像する以上に女性の心を惹きつけることです。あなたの恋愛が叶うように、今日から早速、モテトークを実践しましょう。

関連記事

合わせて読みたい

おすすめの記事

記者プロフィール

Thumb 02db9dd0416b71113b5a

学生の窓口編集部(S)

学生の窓口編集部です。失敗しないための「へぇ」なお役立ち情報から、知らなきゃ損なお得情報、日々のニュースやトレンド情報、「フフフ」と笑えるおもしろ情報まで1年365日お届けしていきます。

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。