同僚との職場恋愛を成功させるコツ! 公私共によきパートナーになろう

学生の窓口編集部
2015/11/26
恋愛
あとで読む

恋愛は私たちの生活に彩りを与えるエッセンスですが、学生時代にする恋愛の感覚と社会に出てからの感覚は違ってくるものです。毎日顔を合わせるという関係性は同じだったとしても、接し方や気の使い方はやはり別物です。特に上下関係があったり会社の雰囲気などを考えるとなかなか一歩前に踏み出せずにいる人も多いはずです。そんな見えない壁を乗り越え職場での気になる相手へのアプローチ方法についてまとめてみたので是非ご参考にしてみてください。

■「デート」よりまずはお互いを知るきっかけを作ろう!

お互いをよく知り打ち解けるきっかけとしてはお酒を交わすのが手っ取り早いかもしれませんが、今後の恋愛に発展させたいのであれば手軽な食事から誘ってみるのがオススメです。まだ関係がスタートしていない段階で誤解を生まないためにもまずは素の状態でお互いを知り、共通の話題を見つけることがその後のコミュニケーションのきっかけにも繋げられます。

■まずはアクション!相手の行動に便乗してみよう!

社内での雑談やちょっとした立ち話からお互いの趣味嗜好がある程度わかってきます。もし音楽に興味があるなら好みのアーティストの曲をチェックしてみましょう。音楽の好みが合えばライブやイベントにも誘いやすくなります。そうすれば互いの距離をグッと縮められるきっかけになりますよね。また、好みのグルメがあれば人気のお店をチェックして共通の話題を探してみることもできます。共感できる話題があれば自然と会話が盛り上がりますし、食事やデートに誘いやすくなります。

■仕事やプライベートの悩みを相談してみよう!

先輩、後輩や上司、部下の関係に限らず頼りにされると期待に応えたくなるものです。気になる相手に「ちょっと相談したいことがあるので」と食事などの誘ってみるのもいいでしょう。今度お昼おごるので!なんてフランクにアプローチしてみるのもいいでしょう。誘う側としては色々気を使ってしましがちですが、シンプルにアプローチしてみると意外にOKがでやすいものです。

職場恋愛は学生時代の恋愛と違いそれなりに気を使うことはあります。しかし、同じ環境の中で苦楽を共にすることで共感し分かち合えることが多いのも強みです。人は感情の生き物。互いの苦楽を理解し、前に進もうとすることで恋愛に発展するきっかには十分になり得ます。仕事のパートナーから人生のパートナーへと発展させるターニングポイントを見つけ、充実した職場恋愛を実らせてください!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催