これで断られない! メールでのデートの誘いかたテクニック5選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

メールでデートのお誘いをする場合、どのように伝えるのがいいのでしょうか? 失敗したくないあなたのために、断られないお誘いのテクニックを大公開します! ぜひ、こちらを参考に、気になる人にデートのお誘いをしてみてくださいね。

■「前から行ってみたかったお店があるので、来週にでも一緒に行ってもらえませんか?△△にある□□というお店で、ケーキがとてもおいしいらしいです!」

気になるお店に一緒に行きたいという気持ちだけでなく、場所や日時がはっきりしているので、冗談ではないということが伝わるデートの誘い方です。ここまで具体的に伝えれば、相手も本気で考えてくれるでしょう。相手の好みに合わせたお店を選ぶのもポイントです。デートの雰囲気にぴったりなお店を探しておきましょう。

■「パソコンを買い替えたいんだけど、よく分からないから付き合ってくれない?」

自分ひとりでは解決できないから助けてほしいとお願いをするお誘い方法です。これなら自然な形でデートに誘うことができますね。頼られるのが嫌ではない相手なら、喜んで付き合ってくれるでしょう。パソコン以外にも授業の参考書、携帯の機種変更、親の誕生日プレゼントなど、さまざまなことに応用できます。相手がよく知っている分野のお願いをするようにしましょうね。その方が相手もOKしやすいです。

■「誕生日を一緒にお祝いさせて!」

年に1度しかない誕生日。その誕生日を一緒にお祝いしたいと言われれば、よほど嫌いな相手でない限り嬉しいものです。この誘い方をするためには相手の誕生日を知っておく必要があるので、誕生日を自然に聞き出しておかなければいけません。もちろんプレゼントの用意も忘れずに。

■「たまにはふたりだけで会いたいです」

いつも大勢のお友達と一緒に過ごしているふたりにぴったりな誘い方ですね。相手に好意を持っていることを伝えつつ、デートにも誘うことができます。ストレートに伝えるので好印象で、相手も真剣に考えてくれるでしょう。可愛げがあって、断られにくいお誘い方法です。

■「一緒に飲んで発散しない?付き合うよ!」

普段からメールで、相手が勉強やバイトなどで悩んでいることを聞いている時に使えるお誘い方法です。「愚痴も聞くからね!」「良かったら相談にのろうか?」などを付け加えて伝えると、相手もOKしやすいでしょう。相手の状況を考えていることが伝わるので、好印象をもってもらえますよ。明るい雰囲気で誘ってみましょう!

メールでのデートの誘い方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? メールならデートにも誘いやすいので、気になる人がいる人はぜひ勇気を出してみてはいかがでしょうか。楽しいデートになりますように。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催