【男性編】大学生がやりがち! 実はモテないダサい服装&髪型7つ

編集部:はまみ
2015/11/18
学生トレンド
あとで読む

大学生は、制服ではなく私服で登校しますし、髪形もある程度の自由が認められています。その分個性が出せますが、頑張りすぎてしまったり、頑張るベクトルが違った方向を向いていたら、ダサイと思われてしまう可能性が高いです。そこで、このページでは、男子大学生がやってしまいがちなモテない服装をご紹介します。

【自由だからこそヘアスタイルは重要】
■ 「ロン毛」

ロン毛はバブルの時代はおしゃれの代名詞でしたが、それはもう過去の話。最近では、ロン毛で人気だったキムタクも江口さんもバッサリと髪の毛を切っています。ロン毛がNGの原因は清潔感です。どうしても不潔な感じがしてしまうので、女性から敬遠されてしまうんですよね。その為、ロン毛にする場合には、毛量を調整したり毛先をカットしたり、トリートメントをしっかりして艶々にしたりと、非常に気を使います。

また、髪の毛をしっかり束ねたり、帽子を購入したりするのも重要なポイントです。ロン毛は全くのなしではないですが、上級者向けだと言えます。

■ 「ウルフカット」

ウルフカットは、頭頂部分が短く襟足が長いヘアースタイルです。一時期芸能人でも多かったカットですが、実は女子受けしないヘアースタイルとして知られています。芸能人で流行してから、ホストの人達がこぞってウルフカットにしたのも原因のひとつ。

ウルフカットをしていると、どこかチャラい印象を与えてしまうんですよね。また、ウルフカットに合うヘアースタイルの服装はどうしてもギャル男系になってしまうのも、嫌われている要因の一つです。

■ 「前髪が異様に長い」

目が隠れてしまうくらい前髪が長いヘアースタイルは気持ち悪いと思われています。オタク系によく見られるヘアースタイルは、いい年こいて中二病かよ。なんで言われてしまいがちですので、前髪はスッキリするか、長い方は分け目によってアレンジする様にしましょう。おでこが狭い人は少し伸びただけでも隠れてしまいますので、思い切って上げてしまうのもポイントですよ。

■ 「ツーブロック」

2015年には、本当に沢山の人がツーブロックにしていました。その為、量産型という印象を与えがちです。無個性な人間と思われてしまいますので、注意しましょう。

▼楽天のサロンネット予約は【楽天ビューティ】 ポイントも貯まります♪

次のページダサイと言われてしまうファッションは?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催