他大生には理解不能!? 早稲田生が使いこなす早稲田用語10選

学生の窓口編集部
2015/11/20
学生トレンド
あとで読む

日本を代表する私立大学・早稲田大学には「早稲田用語」なるものが存在します。他大学生にとってはちんぷんかんぷんな言葉にはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは早稲田生が使いこなすキャンパス用語を紹介します。

■ワセメシって一体どんなメシ?

「ワセメシ行こうぜ」なんて言葉がありますが、これは早稲田大学周辺にある飲食店を指します。ワセ=早稲田大学、メシ=飯屋ということで比較的簡単に推測することができるでしょう。

■○○キャンで校舎を確認できます

早稲田大学は学部によって、校舎が位置する場所が異なります。文学部が位置する戸山キャンパスは文キャン、理工学部が位置する西早稲田キャンパスはリコキャンと呼ばれるなど特徴があります。

■馬場歩きで通学方法がわかる

最寄り駅は早稲田駅であるにも関わらず、交通費を浮かすためにあえて高田馬場駅で乗り降りをする学生を指して使う言葉です。高田馬場駅まで歩く必要があるため、馬場歩きすると使うのが一般的です。

学食といえばアングラ食堂!

早稲田大学のキャンパスは広いため、学食も複数存在しますがアングラ食堂と言えば第一学生会館の地下にある食堂を指します。地下=アンダーグラウンドということで学生の間では定番の呼び名となっています。

■早稲田大学の歌を知っていますか?

応援団の活動が盛んなことでも有名な早稲田大学ですが、そこで歌われる「早稲田の栄光」を略して「栄光」と呼んでいるようです。校歌ならまだしも、応援歌となるとなかなか歌える学生は少ない様子です。

■長い歴史が感じられるキャンパスの別称

大久保にキャンパスがあることから理工学部のことを「大久保工科大学」と呼ぶ学生がいる様子。これはかつて本キャンパス以外の校舎は早稲田大学と認めていなかった名残から、今でもこのように呼んでいるようです。

次のページ早稲田大学を象徴する建物の呼び方は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催