CA就職率1位! 関西外語大学ってどんな大学?

学生の窓口編集部
2015/11/06
入学準備・新生活
あとで読む

女性の憧れの職業の一つでもあるキャビンアテンダント。華々しい業界で競争率が高いというイメージがありながらも、CAに憧れて就職を目指す学生も多くいます。学生や社会人からは人気の職業として注目を集める職業ですが、その中でも関西外語大学は就職率No.1というのをご存じですか。今回はその関西外語大学の秘密について探ってみていたと思います。

■国際交流が盛んな大学

大阪府枚方市にある関西外語大学は1945年創立の歴史を積み重ねてきた大学の一つ。通称KGUと呼ばれており、最大の特徴は留学制度です。年間にして約2300人を超える学生がその制度をしており、その数からみても語学に力を入れていることを伺い知れるのではないでしょうか。学内も国際色豊かで、日本にいながらにして海外の学生と交流ができるという点も日本全国から多くの学生が集まる理由の一つ。海外へは54か国、380の大学が開校している授業を受講することができます。語学力を高めるためのチャンスの多いキャンパスだといえるでしょう。

■全国レベルで上位に位置する英語力

外国語大学というだけあって、英語に特化した教育では全国レベルでの記録を持っています。その一つとして挙げられるのがTOEICです。大学別にまとめられたTOEICの平均スコアランキングでは、2004年には全国7位。そして2006年には全国9位という華々しい記録を保持しています。それだけ英語に特化しており、語学力も求められるキャビンアテンダントを目指す学生にとっては、最高の学びの場ともいえるのではないでしょうか。

■航空業界に特化した就活講座

キャビンアテンダントに求められるのは、語学力だけとは限りません。そのためKGUでは「エアライン受験対策」として就活講座を開催しているのも大きな特徴といえます。しかもただの就活講座ではありません。実際のチェックインカウンターや客室を再現した施設で演習を行い、より就職に特化した授業を受けられるのです。これも高い就職率に結びついている秘訣といえるのはないでしょうか。先生が面接官となり本番さながらのデモンストレーションなど、実践に即した内容が就職率の高さを誇る所以だといえます。

いかがでしたか。CAの就職率ナンバー1となる偉業を達成するためには相応の取り組みや、演習などが就職率という結果に結びついているかもしれませんね。キャビンアテンダントを目指している人は、就職率が高い大学を選ぶのも一つの方法といえるのではないでしょうか。夢の実現に向けて選択肢の一つとして考えてみることをおすすめします。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催