驚きの結果が!北京で車の使用を2週間禁止してみたらこうなった

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

驚きの結果が!北京で車の使用を2週間禁止してみたらこうなった

先日北京で行われた戦後70周年記念の軍事パレードに先立ち、市内の一部で車の使用が2週間禁止になりました。他にも何百もの工場の操業が一時期閉鎖となったそうです。そして迎えたパレード当日、そこには見たことのない風景が。

なんと、普段はスモッグで曇っている北京の空が見事に真っ青に晴れました。通常北京の大気汚染指数は、平均で500中160とされていています。この数字はどんな人にでも例外なく健康に害を与えるレベルだそうです。ちなみにアメリカの都市では、一番酷い都市でも125程度。相当深刻な大気汚染であることが伺えます。ですが、このパレードの日の指数はなんとたった17にまで下がったそうです。

残念ながらパレードが終わった翌日、工場や車の使用が許可されてからはすぐに元通りになり、大気汚染指数もすぐに元に戻ってしまったそうですが、たった2週間車を制限することで、大気汚染がここまで改善されるることが分かったことで、人々の環境に対する意識は高まったかもしれません。

たとえ毎日は無理だとしても、これからは環境のためにたまには車を使わずに歩いたり、自転車に乗ったりしてみようと思う人が増えるきっかけになったのではないでしょうか


参考記事
China marked the 70th anniversary of their victory during World War II in the only way possible: a ginormous parade. http://www.upworthy.com/beijing-banned-cars-for-2-...

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催