毎日一緒にいたい! 恋人との「同棲」を考えた瞬間「家に帰って一人のとき」「半同棲から切り替え」

編集部:はまみ
2015/08/24
恋愛
あとで読む

恋人のことは好きだけど、ひとりの時間もほしい。そう考えている人は多いはず。では、そんな人が「同棲を考える瞬間」とは、どんなときなのでしょう。社会人を対象に調査しました。現在お付き合いしている人と同棲にこぎつけたい人は、必見ですよ!

■恋人との同棲を考えた瞬間は?
●既に半同棲しているとき

・毎週末一緒にいたときに、いっそのこと同棲したいと思った(男性/32歳/小売店)
・彼女の家の方が広くてきれいだった。2日おきにしか帰っておらず、ほとんど彼女の家にいた(男性/28歳/アパレル・繊維)
・半同棲生活になっていたとき。せっかくなら一緒に住んでしまったほうが効率がよいと思った(女性/28歳/ソフトウェア)
・彼氏の家に入り浸りになっても違和感がなかったとき。このまま同棲してしまっても、うまくいきそうな気がした(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁)

「同棲」への一歩はけっこう勇気がいりますが、既に半同棲をしていれば、その壁も低そうですね。違和感がなければ、すんなりと決まりそう。

●なかなか会えないとき
・会える時間が減った時。一緒の時間を増やすため(女性/22歳/小売店)
・転勤が決まったとき。遠距離になるくらいなら一緒に住もうかと思った(男性/35歳/小売店)
・お互いの仕事が忙しくて会えない日々が続いた時。一緒に住んだら1分でも2分でも顔を見る機会は作れるなと思ったから(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・遠距離恋愛が続いて、体力が続かないと思ったとき。別れる気はなかったし、彼女の仕事も区切りがついたので、一緒に住むことを提案した(男性/50歳以上/電機)

好きな人と会えないのはツラいですよね。一緒に住んで、少しでも相手との時間を作ろうと考える人もいるようです。

●経済面を考えたとき
・節約したいとき。同棲すれば家賃を折半できると思ったから(男性/28歳/建設・土木)
・家賃ももったいなし、今よりいい家に住めると思ったから(女性/36歳/マスコミ・広告)
・家賃とか光熱費とかを考えたら一緒に住んだほうがメリットが有ると思ったので(男性/42歳/自動車関連)
・家が近かったので、別々に住んでいるのを無駄と感じた。経済的にも一緒の方がいい気がした(男性/48歳/アパレル・繊維)

家賃ってけっこうかかりますもんね。2人で支払えば余裕ができますし、より良い家に住むことだって可能です。

次のページこう感じたとき、同棲したくなる!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催