知らなきゃよかった! 恋人の過去に嫉妬した瞬間 「サッカー選手と交際」「溺愛していた彼女がいた」

編集部:はまみ
2015/08/24
恋愛
あとで読む

恋人の「過去」って気になりますよね。付き合う前の恋愛や交友関係をこっそり探り、落ち込んだことがある人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、社会人を対象に「恋人の過去に嫉妬した瞬間」について調査し、まとめました。

■恋人の過去に嫉妬した瞬間は?
●有名人と付き合っていた

・サッカー選手と付きあっていたらしい。交友関係の広さに嫉妬した(男性/28歳/建設・土木)
・金持ちの男と交際しており、行っていたレストランが非常に高価な店ばかりだった(男性/36歳/機械・精密機器)
・モデルさんと付き合っていたのを知った時。そのモデルを見るたび気になる(女性/37歳/金属・鉄鋼・化学)
・社会人になってから付き合いだした彼女が、超イケメンの先輩と付き合っていたことを知った時。知らないことにしている(男性/41歳/アパレル・繊維)

自分の恋人が、有名人と付き合っていたなんて、なんだか自信がなくなりますよね。どうしても自分と比べてしまいます。

●異性にモテモテ
・けっこうモテていた様子。自分と付き合って楽しいのか?と疑ってしまう(女性/29歳/学校・教育関連)
・大学時代にモテていたこと。自分の知らない場所で、そういうことがあったということは、これからもその可能性があるのでは?と思ってしまう(女性/32歳/食品・飲料)
・昔かなりの遊び人だったことがわかったとき。経験人数が3ケタと聞いて驚いた(女性/32歳/金融・証券)
・ショールームで働く彼女が、客からプレゼントをもらうこと。やたら高価なプレゼントで、それを平気で貰うのが許せない(男性/50歳以上/電機)

多少モテる分には、こちらも気分が良いですが、「超モテモテ」なのは不安ですよね。いつか誰かに盗られるのではないかと、ビクビクしてしまいます。

●交際相手にジェラシー
・初体験の話を聞いた時。自分は彼が初めてなので、相手の過去が気になってしまう(女性/22歳/金属・鉄鋼・化学)
・彼氏がバツイチだったこと。人生を共にしようとする相手がいたことや、自分には踏み込めない関係がある事に嫉妬した(女性/27歳/生保・損保)
・溺愛していた彼女がいたこと。その彼女に負けてそうな気がする(女性/30歳/機械・精密機器)
・自分よりも長く付き合っていた彼女の存在を知った時。すでにその人が彼の中で勝っていると思えたから(女性/27歳/金融・証券)

過去のこととはいえ、恋人に「大好きだった人」がいるのは、なんとなく複雑ですよね。ジェラシーを感じてしまいます。

次のページ自分と「差」を感じてモヤモヤ

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催